海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|レバレッジと申しますのは…。

投稿日:

今となっては多種多様な海外FX会社があり、各々の会社がユニークなサービスを展開しているというわけです。こういったサービスで海外FX会社をランキングでして、個人個人に沿う海外FX会社を選抜することが大事だと言えます。
海外FX会社をランキングでする時に確認してほしいのは、取引条件です。各海外FX会社で「スワップ金利」を筆頭に諸条件が異なりますから、一人一人の取引スタイルに見合った海外FX会社を、入念にランキングでした上で選びましょう。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、パソコンの取引画面を起動していない時などに、一瞬のうちに想定できないような変動などが発生した場合に対応できるように、予め手を打っておきませんと、大損することになります。
買いと売りのポジションを同時に保有すると、円安・円高のどっちに動いても利益を手にすることができると言えますが、リスク管理という面では2倍気配りをする必要があると言えます。
売買経験のない全くの素人だとすれば、困難であろうと考えられるテクニカル分析なのですが、チャートの重要なパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの類推が一段と容易になります。

「海外FX会社が用意しているサービスの中身をランキングでする時間がない」と仰る方も多いと考えます。こんな方に活用していただくべく、それぞれのサービスの中身で海外FX会社をランキングでしております。
スイングトレードを行なうつもりならば、どんなに短期だとしても数日間、長期の時は数ヶ月といった戦略になりますので、普段のニュースなどを判断材料に、将来的な経済状況を類推し投資することができるわけです。
「デモトレードを行なって利益が出た」としても、リアルなリアルトレードで収益をあげられる保証はないと考えるべきです。デモトレードと申しますのは、どうしたってゲーム感覚で行なってしまうことが大半です。
システムトレードと呼ばれるものは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことであり、売買開始前にルールを決定しておき、それの通りにオートマチカルに「買いと売り」を行なうという取引です。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最高でその額の25倍の取り引きが許されるというシステムを指しています。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円の「売り買い」が可能になってしまうのです。

システムトレードというものに関しては、そのプログラムとそれを手堅く機能させるPCが高額だったため、ひと昔前まではそれなりにお金持ちの投資家限定で行なっていました。
一緒の通貨でも、海外FX会社が異なれば供与されることになるスワップポイントは違うのが普通です。ネット上にあるランキングで表などで丁寧にリサーチして、なるべくお得になる会社をチョイスした方が良いでしょう。
海外FXで儲けたいなら、海外FX会社をランキングですることが不可欠で、その上であなたにフィットする会社を選ぶことが大事だと考えます。この海外FX会社をランキングでする時に大事になるポイントを解説しております。
申し込みを行なう際は、海外FX業者の専用ホームページの海外FX口座開設画面より20分前後の時間があればできるようになっています。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査の結果を待つだけです。
テクニカル分析をやる場合は、原則としてローソク足を描き込んだチャートを用います。見た限りでは難解そうですが、頑張って理解することができるようになると、本当に使えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.