海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|MT4と呼ばれているものは…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

日本の銀行と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるために、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXを行なった時に貰うことになるスワップ金利です。
MT4と呼ばれているものは、プレステ又はファミコンのような器具と一緒で、本体にソフトを挿入することにより、ようやく海外FX売買をスタートすることが可能になるわけです。
テクニカル分析をやろうという場合に外せないことは、真っ先に自分自身にピッタリのチャートを見つけることだと断言します。そのあとでそれを反復する中で、あなた自身の売買法則を築き上げることを願っています。
デモトレードを開始する時点では、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望された金額分仮想マネーとして用意されます。
デモトレードと称されるのは、仮想通貨でトレードを行なうことを言います。500万円というような、自分自身で決めた仮想マネーが入金されたデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同一環境で練習ができるのです。

システムトレードに関しては、人間の心情であるとか判断を排すことを目的にした海外FX手法というわけですが、そのルールを作るのは人ですから、そのルールがずっと通用するということは考えられません。
スイングトレードをやる場合の忠告として、取引画面を起ち上げていない時などに、不意に恐ろしいような変動などが生じた場合に対応できるように、スタート前に手を打っておきませんと、大損することになります。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金しなければいけない最低必要金額のことなのです。金額設定のない会社もありますし、5万円とか10万円以上というような金額指定をしているところも少なくないです。
売買につきましては、一切手間なく完結してしまうシステムトレードですが、システムの微調整や見直しは定期的に行なうことが必須で、そのためには相場観を修得することが必要です。
スイングトレードを行なうと言うのなら、どんなに短いとしても2~3日、長い場合などは数か月というトレードになるわけですから、いつも報道されるニュースなどを基に、直近の社会状況を予測し投資することが可能です。

小さな額の証拠金によって高額な取り引きが可能なレバレッジですが、予想している通りに値が進めばビッグな儲けを得ることが可能ですが、反対の場合は大きなマイナスを被ることになるわけです。
海外FX取引に関連するスワップと呼ばれているものは、外貨預金でも与えられる「金利」と同じようなものです。だけど丸っきり違う部分があり、スワップという「金利」については「貰うこともあれば取られることもある」のです。
海外FXを開始するために、さしあたって海外FX口座開設をしようと考えても、「どんな順番で進めれば開設することが可能なのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選択した方が良いのか?」などと戸惑う人は相当いらっしゃいます。
海外FXを始めると言うのなら、さしあたってやらないといけないのが、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較して自分にフィットする海外FX会社をピックアップすることだと考えます。海外FX口コミランキングで比較する上でのチェック項目が8項目あるので、それぞれ詳述させていただきます。
スキャルピングの行ない方は諸々ありますが、押しなべてファンダメンタルズに関しましては一顧だにせずに、テクニカル指標のみを利用しているのです。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

XMアフィリエイト報酬の出金にはBITWALLETも使える

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.