海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FX業者|トレンドが分かりやすい時間帯を把握し…。

投稿日:

海外FXにおけるポジションと申しますのは、最低限の証拠金を投入して、NZドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指します。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという概念は見当りません。
海外FXが日本中で物凄い勢いで拡大した大きな理由が、売買手数料が非常に安いということだと思います。あなたに海外FXの経験値がないなら、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも大切だと言えます。
トレンドが分かりやすい時間帯を把握し、すかさず順張りするというのがトレードに取り組む際の一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードは当然として、「焦らない」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どういったトレード手法を選択しようとも非常に大切なのです。
テクニカル分析に取り組む場合にキーポイントとなることは、何はともあれ貴方自身に見合ったチャートを見つけることだと言えます。その上でそれを繰り返す中で、自分オンリーの売買法則を構築してください。
私の主人は主としてデイトレードで売買をやっていたのですが、近頃ではより利益を獲得できるスイングトレードで売買するようにしています。

デイトレードを行なう際には、どの通貨ペアを選択するかも重要なのです。実際問題として、値幅の大きい通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで儲けを生み出すことは不可能だと思ってください。
スプレッドと言われる“手数料”は、通常の金融商品と比べても、かなり破格だと言えるのです。正直に申し上げて、株式投資の場合は100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円程は売買手数料を払わされるはずです。
「デモトレードをしても、実際のお金で痛い目に遭うわけではないので、心理的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「ご自分のお金で売買をやってこそ、初めて経験が積めることになるのだ!」と言う方も稀ではないのです。
デモトレードと呼ばれているのは、仮想の通貨でトレードを行なうことを言うのです。30万円など、ご自身で指定したバーチャル資金が入ったデモ口座が開設でき、本当のトレードと同じ形でトレード練習をすることが可能です。
システムトレードと呼ばれるのは、人の気分であったり判断を排すことを目的にした海外FX手法だと言えますが、そのルールをセットするのは人になるので、そのルールがずっと有効に機能するということは考えられません。

トレードをする1日の内で、為替が急変する機会を見定めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を目的とするのではなく、1日毎に複数回トレードを実行して、着実に収益を出すというトレード方法だと言われます。
スキャルピングという取引法は、一般的には想定しやすい中期から長期にかけての世の中の動向などは問題視せず、一か八かの戦いを一瞬で、かつ間断なく続けるというようなものだと思っています。
スキャルピングとは、極少時間で小さな収益を積み上げていく超短期取引のことで、チャートまたはテクニカル指標を頼りに売り買いをするというものです。
海外FXにつきまして調べていきますと、MT4というキーワードに出くわすことが多いです。MT4と言いますのは、無償で使用することができる海外FXソフトのことで、高水準のチャートや自動売買機能が装備されている売買ツールです。
いつかは海外FX取引を始める人や、海外FX会社をチェンジしようかと思案中の人を対象に、国内の海外FX会社をFX比較し、ランキング一覧にて掲載してみました。よければご参照ください。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.