海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードに関しては…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

システムトレードに関しては、人の心情であるとか判断を無効にするための海外FX手法なのですが、そのルールを企図するのは人間というわけですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるわけではないので注意しましょう。
テクニカル分析と呼ばれているのは、為替の値動きをチャートで示し、更にはそのチャートを踏まえて、将来的な相場の動きを類推するという手法になります。このテクニカル分析は、取り引きすべきタイミングを計る時に有効です。
スキャルピングというのは、一度の取り引きで数銭から数十銭くらいという僅かしかない利幅を目標に、日々すごい数の取引を敢行して薄利を積み上げる、非常に特徴的な取引き手法ということになります。
テクニカル分析に取り組む際に忘れてならないことは、第一に貴方にしっくりくるチャートを見つけることだとはっきり言います。そしてそれを反復する中で、ご自身しか知らない売買法則を見い出してほしいと願います。
海外FX取引を行なう中で、最も実践している人が多い取引スタイルだと想定されているのが「デイトレード」です。その日に取ることができる利益をきちんとものにするというのが、このトレードの特徴になります。

スイングトレードをやる場合、PCの売買画面をクローズしている時などに、急展開で大きな変動などが起こった場合に対処できるように、事前に手を打っておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社をFX比較ランキングで比較することが大事で、その上でご自身に相応しい会社をピックアップすることが大事になってきます。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較する際に頭に入れておくべきポイントなどをお伝えしようと思っております。
FX会社の収益はスプレッドにより齎されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円をトレードする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を手数料とするのです。
システムトレードに関しても、新規に「買い」を入れるという状況の時に、証拠金余力が必要となる証拠金額を上回っていない場合は、新たに売り買いすることはできないことになっているのです。
近頃は、いずれの海外FX会社も売買手数料が無しということになっていますが、他方でスプレッドがあり、このスプレッドが実質上の海外FX会社の儲けになるわけです。

相場のトレンドも掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、はっきり言って危険すぎます。当たり前ですが、高レベルのスキルと知識が必須ですから、ビギナーにはスキャルピングは推奨できません。
このところのシステムトレードの内容をチェックしてみると、他の海外FXプレーヤーが生み出した、「着実に利益を出している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買が為されるようになっているものがかなりあります。
デモトレードを開始する時点では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望された金額分仮想マネーとして準備されることになります。
スキャルピングとは、数秒から数十秒という時間で薄利を積み上げていく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を頼りに売買をするというものです。
海外FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと申しますのは、外貨預金でも付く「金利」に近いものです。しかしながら完全に違う部分があり、この「金利」は「貰うこともあれば払うことだってあり得る」のです。

海外 FX 人気ランキング

海外FX XMアフィリエイトとiFOREXアフィリエイトを比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.