海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|金利が高い通貨だけを選択して…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

スキャルピングというのは、一度の売買で数銭から数十銭くらいというごく僅かな利幅を狙って、日々すごい数の取引をして利益を取っていく、非常に特徴的な取引き手法ということになります。
海外FXをやりたいと言うなら、何よりも先にやらないといけないのが、海外FX会社をFXランキングで比較して自分自身にマッチする海外FX会社を見つけることです。FXランキングで比較するためのチェック項目が10項目くらいございますので、1項目ずつ説明させていただきます。
スキャルピングの行ない方は百人百様ですが、押しなべてファンダメンタルズのことは一顧だにせずに、テクニカル指標だけを駆使しています。
収益を得る為には、為替レートが注文した際のものよりも良くなるまでジッとしていなければなりません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
金利が高い通貨だけを選択して、その後所有することでスワップポイントをゲットすることができるので、このスワップポイント獲得のために海外FXをしている人も相当見受けられます。

FX取引に取り組む際には、「てこ」がそうであるように僅かな証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能になっており、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言うのです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」という状態から取引を開始することもありますが、このように外貨を所有することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。
トレードを行なう一日の中で、為替が急激に変動するチャンスを見定めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うのではなく、1日間という中でトレードを繰り返して、都度微々たる金額でも構わないので利益を手にするというトレード法だと言えます。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復なのです。容易なことのように思われるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を実施するタイミングは、かなり難しいと感じることでしょう。
スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」であると考えて間違いありませんが、ほんとに手にできるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料を引いた金額になります。

スキャルピングに関しましては、ごく短時間の値動きを捉えますので、値動きが明確になっていることと、「売り・買い」の回数がかなり多くなりますから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを対象にすることが大切だと言えます。
スイングトレードを行なうつもりならば、いくら短いとしても数日間、長い場合などは数か月という取り引きになるわけですから、日頃のニュースなどを参考に、その先の世界情勢を予想し投資することができます。
スキャルピングに取り組むつもりなら、数ティックという動きでも欲張ることなく利益を出すという心得が必要となります。「更に高騰する等とは思わないこと」、「欲は排すること」が肝心だと言えます。
スキャルピングとは、1分もかけないで小さな収益を確保していく超短期トレードのことで、テクニカル指標だったりチャートを活用して実践するというものなのです。
テクニカル分析と言われるのは、為替の時系列変化をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを前提に、これからの為替の動きを推測するという分析法です。このテクニカル分析は、売買のタイミングを知る際に有効です。

FX 人気ランキング

XMアフィリエイトで専業独立

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.