海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX口座開設を完了さえしておけば…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

デイトレードと言いますのは、1日ポジションを有するというトレードではなく、実際的にはNY市場がその日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードスタイルのことです。
スキャルピングで投資をするつもりなら、数ティックという動きでも絶対に利益に繋げるという気構えが必要不可欠です。「更に上向く等とは思わないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が重要です。
テクニカル分析をする方法ということでは、大別して2種類あると言うことができます。チャートにされた内容を「人の目で分析する」というものと、「分析専用ソフトが独自に分析する」というものです。
海外FX口座開設を完了さえしておけば、本当に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「取り敢えず海外FXの勉強を始めたい」などとお考えの方も、開設すべきだと思います。
我が国と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあるので、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利なのです。

海外FX口座開設の申し込みを行ない、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとPW」が届けられるというのが一般的ですが、海外FX会社の何社かは電話を掛けて「必要事項確認」を行なっています。
「デモトレードにおいて利益を手にできた」と言っても、本当にお金をかけた現実のトレードで収益を得ることができるかどうかはわかりません。デモトレードにつきましては、いかんせん遊び感覚で行なってしまうことが大半です。
スワップと言いますのは、海外FX取引を実施する際の二種類の通貨の金利差からもらえる利益のことを意味します。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日貰えますから、悪くない利益だと思っています。
FX会社の収益はスプレッドが齎しているのですが、例を挙げればNZドルと日本円を取り引きする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その外国通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになります。
MT4を推奨する理由のひとつが、チャート画面上から直接的に注文を入れることが可能だということです。チャートを見ながら、そのチャートの上で右クリックしたら、注文画面が立ち上がる仕様になっています。

海外FXで大きく稼ぎたいと言うなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが絶対で、その上でそれぞれに見合う会社をピックアップすることが肝要になってきます。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという状況で欠かせないポイントをご説明しようと思っております。
MT4というのは、ロシアの会社が考案した海外FX取引き用ソフトになります。利用料なしで使うことができ、尚且つ超絶機能装備ということもあり、ここ最近海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
トレードのひとつの戦法として、「値が上下どっちかの方向に動く短い時間の間に、薄利でもいいから利益を絶対に手にする」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。
売り値と買い値に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも違う名称で取り入れています。しかも驚くでしょうが、その手数料というのが海外FX会社の150~200倍というところが結構存在します。
スイングトレードの特長は、「連日PCの前に居座ったままで、為替レートを確認する必要がない」というところで、サラリーマンやOLに適したトレード方法だと考えています。

FX人気比較 業者ランキング

XMアフィリエイト報酬の出金にはBITWALLETも使える

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.