海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXに関する個人専用のレバレッジ倍率は…。

投稿日:

FX 比較サイト

システムトレードというものは、そのソフトウェアとそれをきっちりと稼働させるPCが高すぎたので、以前はそこそこ資金に余裕のある投資プレイヤーだけが行なっていたのです。
昨今のシステムトレードをサーチしてみると、他の海外FXトレーダーが生み出した、「着実に収益に結び付いている自動売買プログラム」をベースに自動売買が為されるようになっているものが少なくないように思います。
スイングトレードのメリットは、「年がら年中売買画面の前に座ったままで、為替レートを確かめる必要がない」という部分だと言え、忙しい人に適しているトレード法だと言えます。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムのタイプが豊富なのも特徴だと思っています。
スキャルピングについては、僅かな時間の値動きを捉えますので、値動きがそこそこあることと、売買回数がかなりの数になりますので、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを選択することが肝心だと思います。

海外FX口座開設をすること自体は、タダの業者が大半ですから、むろん手間暇は必要ですが、何個か開設し実際に操作してみて、個人個人に適した海外FX業者を選んでください。
システムトレードに関しては、人間の心の内だったり判断が入り込まないようにするための海外FX手法ですが、そのルールをセットアップするのは人なので、そのルールがずっと有効に機能するわけではないということを理解しておいてください。
スワップとは、「売り・買い」の対象となる2国間の金利の差異から手にすることができる利益というわけです。金額から見たらわずかなものですが、日に1回付与されるようになっているので、魅力のある利益ではないでしょうか?
低額の証拠金で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、想定している通りに値が動きを見せれば嬉しい利益を手にできますが、逆になった場合はかなりの損失を出すことになります。
スイングトレードをやる場合の忠告として、取引画面を開いていない時などに、突如大変動などが起きた場合に対応できるように、スタート前に何らかの対策をしておかないと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。

スワップポイントと呼ばれるものは、ポジションを保ち続けた日数分受け取れます。毎日決められている時間にポジションを保持した状態だと、その時にスワップポイントが付与されることになります。
スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」だと説明可能ですが、実際のところ手にすることができるスワップポイントは、海外FX会社に支払う手数料が差し引かれた金額となります。
証拠金を担保に外貨を買い、そのままキープし続けている状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。その反対に、維持している通貨を売ることを「ポジションの解消」と言うわけです。
海外FXに関する個人専用のレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったので、「近年の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う人がいるのも当たり前ですが、この25倍でも想像以上の収益にはなります。
「デモトレードに取り組んで収益を大きくあげることができた」からと言いましても、現実の上でのリアルトレードで儲けを出せるかどうかはわかりません。デモトレードについては、やはり遊び感覚になってしまいます。

FX人気比較 業者ランキング

最速年収1億への道はXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.