海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|MT4につきましては…。

投稿日:

海外FX 比較サイト

売買価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも異なる呼び名で導入されているのです。しかも驚くことに、その手数料というのが海外FX会社の約200倍というところが多々あります。
5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然のことながらドル高へと進展した時には、売って利益を得るべきです。
スキャルピングトレード方法は、割合に予想しやすい中期から長期にかけての世の中の動向などは問題視せず、確率5割の勝負を直観的に、かつ極限までやり続けるというようなものです。
システムトレードと呼ばれているのは、人間の心の内だったり判断をオミットするための海外FX手法の1つですが、そのルールを決定するのは利用する本人ですから、そのルールが半永久的に利益をもたらすわけではないということを理解しておいてください。
チャート検証する時に必要とされると言われるのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、幾つもあるテクニカル分析のやり方を1個1個徹底的にご案内させて頂いております。

FX会社の利益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言えばスイスフランと日本円のトレードの場合、FX会社はお客様に対して、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
証拠金を納めていずれかの国の通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。その反対に、所有し続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言うのです。
今では様々な海外FX会社があり、それぞれがオリジナリティーのあるサービスを展開しているというわけです。そういったサービスで海外FX会社をFX比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を見つけ出すことが非常に重要です。
スキャルピングとは、極少時間で僅かな利益を獲得していく超短期トレードのことで、テクニカル指標だったりチャートを頼りにやり進めるというものです。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社により供与されることになるスワップポイントは異なるのが一般的です。FX比較一覧などで入念に見比べて、できる限り高いポイントを提供してくれる会社をセレクトしていただきたいと思います。

テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きく分けると2種類あります。チャートの形で描かれた内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターがある意味強引に分析する」というものになります。
MT4につきましては、昔のファミコンのような機器と一緒で、本体にソフトを差し込むことにより、初めて海外FXトレードを開始することが可能になるというものです。
海外FXにおけるポジションと申しますのは、必要最低限の証拠金を納入して、豪ドル/円などの通貨ペアを売買することを指しています。因みに、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
デモトレードを有効利用するのは、総じて海外FXビが初めてだと言う人だと考えられがちですが、海外FXの経験者も頻繁にデモトレードを行なうことがあると言います。例えば新しく考案したトレード法のトライアルをする場合などです。
スキャルピングの進め方は幾つもありますが、いずれもファンダメンタルズ関係につきましては一顧だにせずに、テクニカル指標だけを活用しています。

FX 人気会社ランキング

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.