海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|テクニカル分析におきましては…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

「デモトレードを行なって利益を生み出すことができた」からと言いましても、実際的なリアルトレードで儲けを手にできる保証はありません。デモトレードの場合は、やはりゲーム感覚を拭い去れません。
システムトレードと言いますのは、人間の心の内だったり判断を無効にするための海外FX手法というわけですが、そのルールを決定するのは人というわけですから、そのルールが半永久的に利益をもたらすということは考えられません。
テクニカル分析におきましては、概ねローソク足を時系列的に描写したチャートを活用します。パッと見複雑そうですが、頑張って把握できるようになりますと、その威力に驚かされると思います。
海外FXに関しましてサーチしていくと、MT4という横文字をよく目にします。MT4というのは、利用料不要で使える海外FXソフトで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとパスワード」が郵便を使って送り届けられるというのが一般的なフローですが、特定の海外FX会社はTELで「リスク確認」を行なっているようです。

「仕事の関係で連日チャートを覗くなんていうことは難しい」、「大事な経済指標などを即座に目視できない」と思われている方でも、スイングトレードであれば全然心配無用です。
海外FXを行なう時は、「外貨を売る」ということから取引を始めることもできるのですが、このように外貨を保有しないで「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになるのです。
海外FXをやろうと思っているなら、初めに行なわなければいけないのが、海外FX会社をFXランキングで比較してあなたに適合する海外FX会社を見つけることです。海外FX会社を明確にFXランキングで比較する上でのチェック項目が10項目程度ありますので、ひとつひとつ解説いたします。
スキャルピングに関しては、数分以内の値動きを何度も利用することになりますから、値動きがそれなりにあることと、売買する回数が非常に多くなりますので、取引に必要な経費が小さい通貨ペアを選ぶことが大事になってきます。
システムトレードの一番のおすすめポイントは、全ての局面で感情をオミットできる点だと言えるでしょう。裁量トレードの場合は、絶対に感情がトレード中に入ることになるでしょう。

海外FX口座開設が済めば、現実的に海外FXの取引をスタートしなくてもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「さしあたって海外FX関連の知識をものにしたい」などと言う方も、開設すべきだと思います。
デモトレードを行なうのは、大体海外FX初心者だと考えることが多いようですが、海外FXの上級者も時折デモトレードを使用することがあるのです。例えば新しい手法のトライアルをする時などです。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、取引する画面を起ち上げていない時などに、一気に驚くような暴落などが起こった場合に対処できるように、先に対策を講じておきませんと、大損することになります。
スキャルピングという売買法は、相対的に予想しやすい中期から長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、一か八かの戦いを随時に、かつ極限までやり続けるというようなものだと考えます。
MT4で機能する自動取引プログラム(略名:EA)の製作者は世界の至る所に存在しており、世の中にあるEAの運用状況もしくは評定などを基に、新たな自動売買ソフトの研究開発に精進しています。

FX 人気ランキング

儲かる海外FXアフィリエイト業者を比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.