海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較するという時にチェックしなければならないのは…。

投稿日:

デモトレードをするのは、主として海外FX初心者の方だと考えることが多いようですが、海外FXのエキスパートと言われる人も積極的にデモトレードを行なうことがあるようです。例えば新たに考えた手法のトライアルをする際などです。
システムトレードの場合も、新たに取り引きする場合に、証拠金余力が要される証拠金の額以上ない時は、新たに「売り・買い」を入れることは不可能です。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が少額でもその25倍ものトレードが可能で、かなりの収入も想定できますが、一方でリスクも高くなりますから、熟考してレバレッジ設定することが大切になります。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、最も実践している人が多い取引スタイルだと考えられるのが「デイトレード」なのです。毎日手にすることができる利益をしっかりとものにするというのが、このトレードの特徴になります。
スワップポイントにつきましては、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、手取りとして受け取れるスワップポイントは、海外FX会社の儲けとなる手数料を差っ引いた金額となります。

テクニカル分析実施法としては、大きく括るとふた通りあるのです。チャートに示された内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「分析ソフトが勝手に分析する」というものになります。
「仕事柄、日中にチャートに注目するなんてことは難しい」、「重要な経済指標などを迅速に確かめることができない」と思っている方でも、スイングトレードを行なうことにすればそんな心配は要りません。
スキャルピングの手法は千差万別ですが、共通部分としてファンダメンタルズについては度外視して、テクニカル指標のみを利用しているのです。
売りポジションと買いポジションを同時に保有すると、為替がどちらに振れても収益をあげることができるわけですが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を遣うことになるでしょう。
海外FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジだと考えますが、完全に納得した状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、単純にリスクを上げるだけになると言っても過言ではありません。

デイトレードにつきましては、どの通貨ペアをセレクトするかも非常に大事です。実際問題として、動きが大きい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは難しいと言わざるを得ません。
MT4を一押しする理由のひとつが、チャート画面から容易に注文を入れることが可能だということです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャートを右クリックさえすれば、注文画面が開くことになっているのです。
MT4で動くEAのプログラマーは世界中に存在しており、ありのままの運用状況であったり書き込みなどを視野に入れて、より利便性の高い自動売買ソフトの製作に取り組んでいるのです。
日本にもいくつもの海外FX会社があり、その会社毎にユニークなサービスを実施しています。この様なサービスで海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を1つに絞ることが必須ではないでしょうか?
海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較するという時にチェックしなければならないのは、取引条件ということになります。一社一社「スワップ金利」などが違っているので、各人の考えに合致する海外FX会社を、入念に海外FX口コミランキングで比較した上で絞り込んでください。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.