海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スキャルピングという取引法は…。

投稿日:

海外FXにおいては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもよくあるのですが、このように外貨を所有しないで「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
レバレッジと呼ばれているものは、FXを行なう中でごく自然に使用されるシステムだとされていますが、投下できる資金以上の売り買いをすることが可能ですから、少々の証拠金で大きな儲けを出すことも望めます。
テクニカル分析の方法としては、大別すると2通りあります。チャートとして描写された内容を「人間が自分で分析する」というものと、「分析ソフトが機械的に分析する」というものです。
MT4と呼ばれるものは、プレステとかファミコンなどの機器と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやく海外FX取引をスタートさせることができるのです。
システムトレードの一番の特長は、時として障害になる感情を排することができる点だと思われます。裁量トレードを行なう場合は、必ず感情が取り引きを行なう最中に入ってしまうでしょう。

人気を博しているシステムトレードを見回しますと、経験豊富なトレーダーが考案・作成した、「一定レベル以上の収益を出し続けている売買ロジック」を加味して自動売買が為されるようになっているものがたくさんあることが分かります。
FX取引においては、「てこ」がそうであるように少額の証拠金で、その額の25倍までの取り引きが可能だとされており、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較することが大事で、その上で自分に合う会社を選定することが肝要になってきます。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する際に考慮すべきポイントをご披露したいと思っています。
方向性がはっきりしやすい時間帯を選定して、その波に乗るというのがトレードにおいての最も大切な考え方です。デイトレードだけじゃなく、「落ち着く」「得意な相場状況で実践する」というのは、どんなトレード法で行なうにしても非常に大切なのです。
スキャルピングという取引法は、どちらかと言うと予見しやすい中・長期に亘る経済指標などは無視をして、勝つか負けるかわからない勝負を即効で、かつひたすら繰り返すというようなものだと言っていいでしょう。

海外FX口座開設に関しての審査については、学生もしくは専業主婦でも大概通っておりますから、必要以上の心配は要らないとお伝えしておきますが、大事な事項である「投資の目的」とか「投資歴」などは、一律的にチェックされます。
デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売買のタイミングをそこそこ長くしたもので、普通は3~4時間から24時間以内に決済を済ませるトレードのことです。
1日の中で、為替が大きく変化するチャンスを狙って取引するのがデイトレードになります。スワップ収入を狙うというより、その日の中でトレードを重ね、確実に儲けを出すというトレード手法だとされます。
スプレッドと称されているのは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社の収益であり、海外FX会社により提示している金額が違っています。
システムトレードにつきましては、人間の胸の内であったり判断が入り込む余地がないようにするための海外FX手法なのですが、そのルールをセッティングするのは人ですから、そのルールが半永久的に利益をもたらすわけではありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.