海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スワップポイントというものは…。

投稿日:

海外FX会社を比較すると言うなら、大切になってくるのは、取引条件ですね。各海外FX会社で「スワップ金利」などが変わってくるので、あなた自身の売買スタイルに沿った海外FX会社を、入念に比較した上で決めてください。
「デモトレードを実施してみて利益をあげることができた」とおっしゃっても、実際のリアルトレードで利益を得られるという保証は全くありません。デモトレードを行なう場合は、正直申し上げてゲーム感覚になることがほとんどです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査でOKとなったら「ログイン用のIDとPW」が届けられるというのが一般的なフローですが、海外FX会社のいくつかはTELで「必要事項確認」をしているそうです。
スキャルピングに取り組むときは、数ティックという動きでも確実に利益を確保するというメンタリティが不可欠です。「もっと値があがる等という思いは捨て去ること」、「欲は排除すること」が求められます。
我が国と比べて、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利です。

デモトレードをするのは、概ね海外FXビビギナーだと言う方だと思われることが多いですが、海外FXの専門家と言われる人もちょくちょくデモトレードを有効利用することがあります。例えば新しく考案した手法の検証の為です。
デイトレードに関しては、通貨ペアの選択も肝要になってきます。正直言って、値幅の大きい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで大きな利益を手にすることは困難だと言ってもいいでしょう。
デイトレードの長所と言いますと、翌日まで保持することなく絶対条件として全ポジションを決済してしまいますから、スッキリした気分で就寝できるということではないかと思います。
海外FX口座開設をする時の審査については、専業主婦だったり大学生でもパスしていますから、度を越した心配は不要ですが、重要事項である「投資経験」であったり「資産状況」などは、例外なくチェックを入れられます。
チャートをチェックする際にキーポイントとなると明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、諸々あるテクニカル分析手法を順を追って具体的に説明しております。

スワップポイントというものは、ポジションをキープした日数分受け取れます。日々決まった時間にポジションを有したままだと、その時にスワップポイントがプラスされるわけです。
レバレッジのお陰で、証拠金が低額でも最大25倍もの売買に挑戦することができ、すごい利益も見込むことができますが、それとは裏腹にリスクも高くなるのが普通ですから、慎重になってレバレッジ設定することが重要です。
スキャルピングとは、数秒~数分で少ない利益をストックしていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを鑑みてトレードをするというものです。
申し込みを行なう際は、海外FX会社が開設している専用HPの海外FX口座開設画面から15分ほどでできるはずです。申し込みフォームに入力した後、必要書類をメールとかFAXなどを使用して送付し審査結果を待ちます。
海外FX取引におきまして、最も浸透している取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」になります。その日に取ることができる利益を着実に押さえるというのが、このトレードスタイルです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.