海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スプレッド(≒手数料)に関しては…。

投稿日:

海外FX口座開設に関しては無料としている業者が多いですから、それなりに時間は掛かりますが、3つ以上の業者で開設し実際に使ってみて、各々にしっくりくる海外FX業者を選択するべきだと思います。
スワップポイントと申しますのは、ポジションを維持し続けた日数分もらうことができます。日々既定の時間にポジションを保持した状態だと、そこでスワップポイントが加算されるというわけです。
海外FX未経験者だとしたら、かなり無理があると感じるテクニカル分析なのですが、チャートの根幹をなすパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの類推が断然容易くなると明言します。
スキャルピングについては、数秒から数十秒の値動きを利用して取引しますので、値動きがそれなりにあることと、取り引きする回数がかなり多くなりますから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを選ぶことが大事だと考えます。
チャートを見る際に大事になると言われているのが、テクニカル分析です。このウェブサイトでは、いろいろあるテクニカル分析の進め方を順番に明快に説明させて頂いております。

システムトレードというものに関しては、そのソフトとそれを間違いなく作動させるパソコンが高級品だったため、以前は一定以上のお金を持っているトレーダーだけが行なっていたというのが実態です。
レバレッジと言いますのは、入れた証拠金を証に、最高でその25倍の売買が認められるというシステムのことです。例を挙げると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円相当のトレードができます。
レバレッジのお陰で、証拠金が少ないとしても最高で25倍というトレードが可能で、夢のような収益も見込めますが、その一方でリスクも高くなるので、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定するようにしてください。
FX会社に入る利益はスプレッドを設定しているからなのですが、例えて言うとユーロと日本円の取り引きをする場合、FX会社はユーザーに向けて、その通貨の売りと買いの為替レートを適用することになります。
デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアの見極めも重要です。現実問題として、変動幅の大きい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで儲けることは100%不可能です。

FX取引に関しましては、「てこ」みたいにそれほど大きくない証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能だとされており、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っているのです。
同一国の通貨であったとしても、海外FX会社個々にもらえるスワップポイントは異なるものなのです。専門サイトなどで入念に確認して、できるだけ有利な会社を選びましょう。
チャートの時系列的値動きを分析して、買うタイミングと売るタイミングを決定することをテクニカル分析と称しますが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買時期を外すようなことも減少すると思います。
スキャルピングとは、一度のトレードで数銭から数十銭ほどのほんの少ししかない利幅を狙って、一日に数え切れないくらいの取引を行なって薄利を積み増す、非常に短期的な売買手法なのです。
スプレッド(≒手数料)に関しては、一般的な金融商品と比べましても超割安です。正直に申し上げて、株式投資なんかは100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円くらいは売買手数料を搾取されます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.