海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|収益を得る為には…。

投稿日:

デモトレードを開始する時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想口座)に、必要な金額分仮想通貨として入金されることになります。
海外FXの最大のメリットはレバレッジでしょうけれど、完璧に知識を頭に入れた状態でレバレッジを掛けるようにしませんと、専らリスクを大きくするだけになると言えます。
相場の流れも見えていない状態での短期取引となれば、うまく行くとは思えません。やっぱり豊富な経験と知識が要されますから、いわゆる新参者にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
いずれ海外FXをやろうと考えている人とか、他の海外FX会社を使ってみようかと考えている人の参考になるように、全国の海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、ランキングの形で掲載してみました。よろしければ確認してみてください。
スキャルピングを行なうなら、数ティックという動きでも取り敢えず利益をあげるという気持ちの持ち方が大切だと思います。「まだまだ高騰する等という思い込みはしないこと」、「強欲を捨てること」がポイントです。

海外FX口座開設に関する審査については、専業主婦又は大学生でも落とされることはありませんので、極度の心配は不必要だと言い切れますが、大切な項目である「投資歴」や「金融資産」等は、きっちりとチェックされます。
MT4に関しましては、プレステとかファミコンなどの器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FX取り引きをスタートさせることが可能になるというものです。
収益を得る為には、為替レートが注文を入れた時のものよりも良い方向に振れるまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
スキャルピングの手法は各人各様ですが、総じてファンダメンタルズ関連は無視して、テクニカル指標だけを使って行っています。
システムトレードと称されるものは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことで、売買開始前に決まりを定めておき、それに沿って自動的に「買いと売り」を継続するという取引です。

スワップというものは、海外FX]取引における2国間の金利の違いから手にすることができる利益のことです。金額そのものは小さいですが、日に一度付与されますから、割とおいしい利益だと考えています。
海外FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは、担保とも言える証拠金を投入して、豪ドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指すわけです。ついでに言いますと、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
一例として1円の値幅だとしても、レバレッジ1倍なら1万円の損益になるわけですが、10倍ならば10万円の損益になるというわけです。簡単に言うと「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失が出る危険性も高まる」ということです。
「売り・買い」については、一切合財オートマチックに展開されるシステムトレードではありますが、システムの検討や改善は普段から行なうことが重要で、その為には相場観をマスターすることが大切だと思います。
スキャルピングと言いますのは、一度の取り引きで数銭から数十銭程度という僅かばかりの利幅を追っ掛け、日に何度もという取引を敢行して薄利を取っていく、異常とも言える売買手法になります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.