海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードを実施して収益をあげることができた」としても…。

投稿日:

デイトレードと申しますのは、取引開始時刻から1日ポジションを有するというトレードではなく、実際的にはニューヨークのマーケットがクローズする前に売買を完了させてしまうというトレードのことを指しています。
海外FX口座開設に付きものの審査は、学生または普通の主婦でも落とされることはありませんので、必要以上の心配をすることは不要ですが、重要項目である「投資経験」であったり「資産状況」などは、どんな人も目を通されます。
我が国と海外FX口コミランキングで比較して、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利がもらえるわけです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXをすることで付与されることになるスワップ金利です。
海外FXの究極のセールスポイントはレバレッジで間違いありませんが、確実に腑に落ちた状態でレバレッジを掛けませんと、正直申し上げてリスクを大きくするだけになると断言します。
スキャルピングの攻略法はいろいろありますが、どれにしてもファンダメンタルズ関連は排除して、テクニカル指標だけを利用して実施しています。

スキャルピングという方法は、割りかし想定しやすい中長期の世の中の動きなどは度外視し、拮抗した戦いを一時的に、かつひたすら繰り返すというようなものだと思っています。
「デモトレードを実施して収益をあげることができた」としても、本当にお金をかけた現実のトレードで利益を得ることができる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードに関しましては、はっきり申し上げて娯楽感覚になることがほとんどです。
レバレッジのお陰で、証拠金をそれほど多く拠出できなくてもその額の何倍という「売り買い」ができ、たくさんの利益も狙うことができますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定するようにしてください。
為替の動きを予測するための手法として有名なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切なのは「チャートを見て、これからの為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言って間違いありません。
WEBサイトでは、手数料だったりスプレッドなどを加味した合算コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較した一覧表を見ることができます。言うまでもないことですが、コストについては利益に影響しますので、ちゃんと確かめることが求められます。

海外FXがトレーダーの中で一気に拡散した大きな理由が、売買手数料が非常に安いということだと思います。初めて海外FXをするなら、スプレッドの低い海外FX会社を選ぶことも大切だと言えます。
スイングトレードで収益をあげるためには相応の進め方があるのですが、もちろんスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。一先ずスイングトレードの基本を修得してください。
海外FX取引で出てくるスワップと称されるものは、外貨預金に伴う「金利」に近いものです。だけどまるで違う点があり、スワップという「金利」は「貰うだけでなく支払うことだってある」のです。
スキャルピングとは、1分以内で僅かな利益をゲットしていく超短期取引のことで、チャートまたはテクニカル指標を鑑みて売買をするというものなのです。
スプレッドと言われるのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社にとっては収益になる売買手数料と同様なものですが、各社の方針に従って個別にスプレッド幅を決めているのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.