海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スプレッドと言われる“手数料”は…。

投稿日:

MT4は今の世の中で一番多くの人に使われている海外FX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムのタイプがたくさんあるのも特徴だと言えるでしょう。
スプレッドと言われる“手数料”は、株式といった金融商品とFX評判ランキングで比較しましても超格安です。はっきり言って、株式投資の場合は100万円以上の売買をすると、1000円くらいは売買手数料を払わなければなりません。
「仕事柄、日中にチャートをチェックすることはできない」、「大切な経済指標などを直ぐに目にすることができない」とおっしゃる方でも、スイングトレードを利用すればまったく心配することはありません。
スイングトレードということになれば、短くても数日、長期の場合は数ヶ月といった取り引きになるわけですから、普段のニュースなどを判断材料に、その後の世界の景気状況を類推し資金投入できます。
海外FX口座開設をする時の審査に関しましては、学生または普通の主婦でも通りますから、極端な心配をする必要はありませんが、重要事項である「資産状況」であるとか「投資経験」等は、確実に注意を向けられます。

今日この頃は様々な海外FX会社があり、それぞれが特徴あるサービスを供しています。その様なサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を見い出すことが大事だと言えます。
海外FX取引に関連するスワップというのは、外貨預金でも付く「金利」と同様なものです。とは言うものの丸っきり違う部分があり、この「金利」に関しては「貰うこともあれば徴収されることだってある」のです。
海外FX会社を調査すると、それぞれに特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが当然ですから、経験の浅い人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設した方が賢明か?」などと悩みに悩むのが普通です。
デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをもっと長くしたもので、実際的には1~2時間程度から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードを指します。
スキャルピングの進め方は各人各様ですが、いずれもファンダメンタルズについては考慮しないで、テクニカル指標だけを利用しています。

海外FXが老若男女関係なく勢いよく拡大した大きな要因が、売買手数料が格安だということです。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社をセレクトすることも大切です。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復なのです。それほど難しくはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を実施するタイミングは、非常に難しいという感想を持つはずです。
5000米ドルを購入して保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。無論ドル高へと為替が動いた時には、即行で売却して利益をゲットします。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると考えて間違いありませんが、手取りとしていただくことができるスワップポイントは、海外FX会社に徴収される手数料を控除した金額だと考えてください。
システムトレードの一番の特長は、全然感情の入り込む余地がない点だと言えるでしょう。裁量トレードを行なう時は、必ずと言っていいほど感情が取り引きをする際に入ってしまいます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.