海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX特有のポジションと申しますのは…。

投稿日:

金利が高い通貨を買って、その後保有し続けることでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントをゲットする為だけに海外FXをしている人も少なくないのだそうです。
海外FX特有のポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を納入して、英国ポンド/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うわけです。因みに、外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。
通常、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べてみると、本番のトレード環境の方が「1回のトレードごとに1ピップス程利益が減少する」と認識していた方が間違いありません。
MT4というものは、古い時代のファミコン等の器具と一緒で、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めて海外FX取引をスタートすることができるのです。
利益を確保するには、為替レートが新規に注文した際のものよりも良くなるまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。

人気を博しているシステムトレードの内容を精査してみますと、ベテランプレーヤーが考案・作成した、「一定レベル以上の収益をあげている自動売買プログラム」を基本に自動的に売買されるようになっているものが非常に多くあるようです。
海外FXにおける売買は、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言うことができます。容易なことのように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミング又は決済するタイミングは、非常に難しいと思うでしょうね。
今日では多数の海外FX会社があり、会社個々に特徴的なサービスを展開しているというわけです。そうしたサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を絞り込むことが大事だと言えます。
為替の動きを推測する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切なのは「チャートの移り変わりを重視して、それから先の為替変動を予測する」テクニカル分析の方だと断言します。
各海外FX会社は仮想通貨で売買する仮想トレード(デモトレード)環境を整えています。ご自分のお金を投入せずにデモトレード(トレード訓練)が可能なわけですから、取り敢えず体験していただきたいです。

スイングトレードのメリットは、「常にPCの取引画面と睨めっこしながら、為替レートを追いかける必要がない」というところだと思います。まともに時間が取れない人に適しているトレード手法だと言えると思います。
トレードの1つの方法として、「一方向に動く短い時間の間に、少額でもいいから利益をきっちりともぎ取る」というのがスキャルピングなのです。
システムトレードの一番のセールスポイントは、トレードにおいて感情をオミットできる点ではないでしょうか?裁量トレードを行なおうとすると、必然的に感情がトレードに入ってしまうと断言できます。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が企画・製造した海外FX限定のトレーディングツールになります。利用料なしで使用することが可能で、その上多機能搭載ですから、ここに来て海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントに到達した時に、システムが確実に買ったり売ったりをします。しかし、自動売買プログラム自体は人間がチョイスしなければいけません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.