海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|知人などはほとんどデイトレードで売買を行なってきたのですが…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

デモトレードと呼ばれるのは、ネット上の通貨でトレードを行なうことを言うのです。300万円など、自分で勝手に決めた架空のお金が入ったデモ口座を開くことができ、現実のトレードの雰囲気で練習可能です。
1日の中で、為替が急激に変動する機会を逃さずに取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目的とするのではなく、一日という時間のなかで何回か取引を実施し、その都度小さな額でもいいので収益をあげるというトレード法だと言えます。
海外FXトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言うことができます。割と易しいことのように思われますが、ポジションを建てるタイミングないしは決済をするタイミングは、とっても難しいと感じるはずです。
MT4に関しては、プレステもしくはファミコンなどの機器と同様で、本体にソフトを差し込むことによって、初めて海外FX取引が可能になるというわけです。
なんと1円の値幅だったとしても、レバレッジが1倍でしたら1万円の損益になりますが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。一言でいうと「レバレッジを欲張るほどリスクも高まる」と言えるのです。

知人などはほとんどデイトレードで売買を行なってきたのですが、このところはより大きな利益が望めるスイングトレード手法を採って取り引きしています。
海外FX取り引きの中で使われるポジションと申しますのは、所定の証拠金を口座に送金して、円/米ドルなどの通貨ペアを「売り買い」することを言うのです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと称されるものは、外貨預金にもある「金利」と同様なものです。ですが著しく異なる点があり、この「金利」に関しましては「貰うのみならず支払うことだってあり得る」のです。
「売り買い」に関しましては、何でもかんでも手間をかけずに進展するシステムトレードですが、システムの検証は常日頃から行なうことが必要で、そのためには相場観を修得することが求められます。
スイングトレードということになれば、数日~数週間、長期の時は何カ月にも亘るという売買になりますので、連日放送されているニュースなどを見ながら、その後の世界の景気状況を類推し投資することができるというわけです。

このページでは、手数料であったりスプレッドなどをカウントした総コストにて海外FX会社をFX口コミランキングで比較一覧にしております。当然のことながら、コストについては利益に影響しますので、十分に精査することが重要になります。
デイトレードとは、取引開始時刻から1日ポジションを有するというトレードではなく、実際のところはNYマーケットが手仕舞いされる前に決済を行うというトレードのことです。
トレードをやったことがない人にとっては、難しいだろうと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの主要なパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予想が決定的に容易になると思います。
海外FXの一番の特長はレバレッジということになりますが、本当に了解した上でレバレッジを掛けないと、専らリスクを上げるだけになるはずです。
5000米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論のことドル高になった場合、売って利益を確定させた方が賢明です。

FX 比較ランキング

アフィリエイトと言えばXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.