海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXを開始するために…。

投稿日:

MT4は目下非常に多くの方に使われている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムの種類がいろいろ揃っているのも特徴だと言えるでしょう。
全く同一の通貨だとしましても、海外FX会社毎で提供されるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどで丁寧に見比べて、できる限り高いポイントを提供してくれる会社を選ぶようにしてください。
為替の動きを予測する時に実施するのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートの変化に注視して、極近い将来の為替の進捗を予測する」テクニカル分析の方で間違いないでしょう。
スプレッドについては、海外FX会社によって結構開きがあり、海外FX売買で収入を手にするためには、買いと売りの為替レートの差が僅少であればあるほど有利だと言えますから、この部分を前提条件として海外FX会社を決定することが大事になってきます。
MT4向け自動売買プログラム(EA)のプログラマーは各国に存在しており、世に出ているEAの運用状況であるとかリクエストなどを視野に入れて、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。

「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態をFX評判ランキングで比較する時間がほとんどない」というような方も多くいらっしゃるでしょう。そうした方に利用して頂こうと、それぞれのサービスの中身で海外FX会社をFX評判ランキングで比較しております。
海外FXが男性にも女性にも爆発的に普及した理由の1つが、売買手数料が驚くほど低額だということです。初めて海外FXに取り組むなら、スプレッドの低い海外FX会社を選ぶことも必要不可欠です。
デモトレードを活用するのは、ほとんど海外FXビギナーの人だと考えられがちですが、海外FXの経験者も自発的にデモトレードを有効利用することがあります。例えば新たに考えた手法のトライアルのためなどです。
海外FX口座開設の申し込みを終え、審査にパスすれば「ログインIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが一般的な流れですが、海外FX会社のいくつかは電話を使用して「必要事項確認」をしているそうです。
売り値と買い値に差を設けるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行でも別称で導入されているのです。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料たるや海外FX会社の200倍程度というところがかなり目に付きます。

海外FXを開始するために、取り敢えず海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どのようにすれば口座開設することができるのか?」、「何に主眼を置いて会社を選定すべきか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。
証拠金を振り込んで某通貨を購入し、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。逆に、保持し続けている通貨を売却することを「ポジションの解消」というふうに言います。
スワップとは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利の差異からもらえる利益のことを言います。金額自体は大した事ありませんが、毎日貰えますから、かなり嬉しい利益だと思います。
海外FXにおける売買は、「ポジションを建てる&決済する」の反復です。難しいことは何もないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を行なうタイミングは、極めて難しいと思うはずです。
FX取引については、「てこ」の原理のように少しの額の証拠金で、その額の何倍という取り引きができるルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.