海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードと言いますのは…。

投稿日:

海外FX口座開設に付随する審査については、学生であるとか専業主婦でも通っていますから、異常なまでの心配は不要ですが、重要な要素である「投資の目的」だったり「投資経験」等は、一律的に詳細に見られます。
海外FXで収益をあげたいというなら、海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較することが重要で、その上であなたにフィットする会社を見つけることが重要だと言えます。この海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較する場面で留意すべきポイントをご教示しております。
海外FX口座開設を終えておけば、現実的に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを確認できますから、「さしあたって海外FXの勉強を開始したい」などと考えておられる方も、開設した方が良いのではないでしょうか?
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく分類して2種類あると言うことができます。チャートに表記された内容を「人が分析する」というものと、「パソコンがある意味強引に分析する」というものになります。
スワップポイントに関しては、ポジションを続けた日数分付与してもらえます。日々ある時間にポジションを維持した状態だと、その時点でスワップポイントが貰えるわけです。

日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXを行なった時に貰うことになるスワップ金利なのです。
MT4は目下非常に多くの方に駆使されている海外FX自動売買ツールだという現状もあって、自動売買プログラムの種類がいろいろと用意されているのも特徴だと思っています。
MT4で使用できる自動取引ソフト(EA)の製作者は各国に存在していて、リアルな運用状況あるいはクチコミなどを参考にして、より利便性の高い自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
金利が高めの通貨だけを選んで、その後保持することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントを得ようと海外FXをやっている人も相当見受けられます。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金しなければならない最低必要金額のことを指します。金額設定をしていない会社も見かけますが、50000円以上という様な金額指定をしているところも少なくないです。

現実的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を海外FX比較ランキングで比較してみると、前者の方が「それぞれのトレード毎に1pipsくらい利益が減少する」と心得ていた方が間違いないと思います。
海外FX口座開設費用はタダになっている業者がほとんどですから、いくらか時間は要しますが、いくつか開設し実際にトレードしてみて、自身に最適の海外FX業者を絞ってほしいと思います。
システムトレードと言いますのは、人の心情であるとか判断をオミットするための海外FX手法になりますが、そのルールを決定するのは人になるので、そのルールがずっと有効に機能するということはないと断言します。
MT4が秀逸だという理由のひとつが、チャート画面上から手間なく発注可能だということなのです。チャートをチェックしている時に、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が立ち上がる仕様になっています。
海外FX取引の中で、最も浸透している取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」なのです。その日その日で得られる利益をきちんと押さえるというのが、この取引方法になります。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.