海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|昨今は諸々の海外FX会社があり…。

投稿日:

MT4は現在一番多くの方に採用されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムの種類がたくさんあるのも特徴だと言っていいでしょう。
昨今は諸々の海外FX会社があり、各々が独特のサービスを供しています。そういったサービスで海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較して、個々人にピッタリくる海外FX会社を見つけることが必要です。
システムトレードに関しましては、人間の心の内だったり判断を敢えて無視するための海外FX手法だと言われますが、そのルールを決めるのは利用者自身ですから、そのルールがその先もまかり通るということはないと断言します。
海外FXが今の日本で急速に進展した素因の1つが、売買手数料の安さです。今から海外FXをスタートすると言うなら、スプレッドの低い海外FX会社を探し出すことも必要だと言えます。
スワップとは、海外FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利差により手にできる利益のことを言います。金額の点で言いますと少額ですが、毎日1回貰うことができますので、思っている以上に魅力的な利益だと言えるのではないでしょうか?

スキャルピングの正攻法は諸々ありますが、どれもこれもファンダメンタルズ関係につきましては度外視して、テクニカル指標のみを活用しているのです。
スキャルピングと呼ばれるのは、1回のトレードで1円にすら達しない非常に小さな利幅を狙って、毎日毎日連続して取引をして薄利を積み増す、異常とも言える売買手法です。
海外FX口座開設を完了しておけば、実際に海外FX取引をしなくてもチャートなどを見ることが可能ですので、「これから海外FXの勉強を始めたい」などと考えておられる方も、開設すべきです。
売買の駆け出し状態の人にとりましては、困難であろうと思えるテクニカル分析なのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ押さえてしまえば、値動きの予想が段違いに容易になると思います。
MT4をパーソナルコンピューターにセットアップして、インターネットに繋いだまま一日中稼働させておけば、寝ている時もオートマティックに海外FXトレードを行なってくれます。

ここ最近のシステムトレードの内容をチェックしてみると、他の海外FXプレーヤーが組み立てた、「一定レベル以上の収益を出し続けている売買ロジック」を基本として自動売買するようになっているものが多いようです。
テクニカル分析においては、原則としてローソク足を並べて表示したチャートを使うことになります。ちょっと見複雑そうですが、確実に読み取ることが可能になると、正に鬼に金棒の武器になります。
デモトレードを使用するのは、ほとんど海外FXビギナーの人だと思われることが多いですが、海外FXの名人と言われる人も頻繁にデモトレードをすることがあると言います。例えば新しく考案した手法の検証をする際などです。
海外FXをやる時は、「外貨を売る」という状態から取引をスタートすることもできるのですが、このように外貨を所有せずに「外貨の売却だけをした状態」のことも、「ポジションを持っている」と言います。
僅かな金額の証拠金で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、イメージしている通りに値が動いてくれれば然るべき利益を得ることができますが、反対になろうものならある程度の被害を食らうことになるのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.