海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|ここ最近のシステムトレードの内容を精査してみますと…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

相場の流れも掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。当たり前ですが、ハイレベルなスキルと経験が必須ですから、ビギナーにはスキャルピングはハードルが高すぎます。
海外FX口座開設に付随する審査に関しましては、専業主婦又は大学生でもほとんど通りますので、極度の心配をする必要はありませんが、大切な事項の「投資歴」や「金融資産」等は、一律的にウォッチされます。
レバレッジと言いますのは、納入した証拠金を元手に、最大でその額面の25倍の「売り買い」ができるというシステムを言います。例えて言うと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円のトレードができます。
トレードをする1日の内で、為替の振れ幅が大きくなる機会を見定めて取引するというのがデイトレードです。スワップ収入狙いではなく、その日その日に複数回取引を実行し、都度微々たる金額でも構わないので収益を出すというトレード方法だと言われます。
「売り買い」する時の価格に差を設定するスプレッドは、FX会社の他に銀行でも別称で取り入れられているのです。しかもとんでもないことに、その手数料というのが海外FX会社の約200倍というところが少なくありません。

ビックリしますが、同じ1円の変動であっても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益になりますが、10倍なら10万円の損益になるわけです。わかりやすく言うと「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほどリスクも高まる」と考えられるわけです。
ここ最近のシステムトレードの内容を精査してみますと、経験豊富なトレーダーが組み立てた、「それなりの収益を齎している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買が可能となっているものが多いようです。
海外FX口座開設に関してはタダだという業者が大部分ですから、いくらか労力は必要ですが、2つ以上開設し現実に使用しながら、自分に最も合う海外FX業者を選んでほしいと思います。
スキャルピングとは、1分以内でわずかな収益を獲得していく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標を駆使して取引するというものなのです。
海外FX会社を調べると、各々特色があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが当然ですから、初心者の人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのがベストなのか?」などと頭を悩ますのが普通です。

「デモトレードをしても、現実に損失が出ることがないので、心理的な経験を積むことが困難だ!」、「ご自身のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができるのだ!」と言われることが多いです。
海外FXをやりたいと言うなら、取り敢えず行なっていただきたいのが、海外FX会社をランキングでして自分自身にフィットする海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。海外FX会社を明確にランキングでする上でのチェック項目が10項目くらいございますので、1項目ずつご案内させていただきます。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げればNZドルと日本円の取り引きの場合、FX会社はご依頼主に向けて、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用します。
デモトレードの最初の段階ではFXに必要不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という単位で仮想通貨として入金されます。
為替の動きを予測する時に必ず実施されるのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートの動きを分析して、今後の値動きを推測する」テクニカル分析の方だと断言します。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとHOTFOREXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.