海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|相場のトレンドも見えていない状態での短期取引ということになれば…。

投稿日:

海外FXに関して検索していくと、MT4という文言が頻出することに気付きます。MT4と言いますのは、使用料なしで利用することができる海外FXソフトのネーミングで、有益なチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
FX取引に関しましては、「てこ」の原理のように低額の証拠金で、その額の数倍という取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
スキャルピングの実施方法は三者三様ですが、総じてファンダメンタルズに関しましては一顧だにせずに、テクニカル指標だけを使って行っています。
海外FXを始める前に、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと考えてはいるけど、「どういった順序を踏めば開設することができるのか?」、「何に重点を置いて会社を選ぶべきか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
チャート調べる際に外すことができないと言われるのが、テクニカル分析です。ご覧のサイトでは、豊富にあるテクニカル分析法を各々わかりやすく解説させて頂いております。

「各々の海外FX会社が提供しているサービスを見極める時間がそこまでない」と言われる方も稀ではないでしょう。それらの方にご参照いただく為に、それぞれのサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較してみました。
スイングトレードをやる場合の忠告として、PCのトレード画面をチェックしていない時などに、気付かないうちに恐ろしいような変動などが発生した場合に対処できるように、始める前に何らかの策を講じておかないと、大損失を被ります。
MT4をパーソナルコンピューターにセッティングして、ネットに繋げた状態で休むことなく動かしておけば、寝ている時もお任せで海外FXトレードをやってくれます。
海外FXに取り組む際の個人に向けたレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍でしたので、「今の時代の最高25倍は低く見えてしまう」と言われる人に会うのも理解できなくはないですが、25倍だったとしても想像以上の収入に繋げることはできます。
海外FXでは、「外貨を売る」ということから取引を始めることもできるのですが、このように外貨を持つことなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになるのです。

海外FXで言うところのポジションというのは、最低限の証拠金を投入して、南アフリカ・ランド/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。
テクニカル分析と申しますのは、為替の変化をチャートで表わし、更にはそのチャートを基本に、極近い将来の為替の動きを予測するという分析方法です。これは、売買する時期を知る際に効果を発揮するわけです。
相場のトレンドも見えていない状態での短期取引ということになれば、失敗しない方がおかしいです。とにかくそれなりの知識とテクニックが不可欠なので、いわゆる新参者にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
海外FX会社の多くが仮想通貨を利用したトレード訓練(デモトレード)環境を用意しています。ご自分のお金を使わないでトレード訓練(デモトレード)ができますので、ファーストステップとしてやってみるといいでしょう。
為替の動きを予測する時に実施するのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要なのは「チャートを見て、近い将来の為替の方向性を推測する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.