海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|買う時と売る時の価格に少しばかりの差を設定するスプレッドは…。

投稿日:

MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面上よりダイレクトに注文できることです。チャートを確認している時に、そのチャートを右クリックさえすれば、注文画面が開く仕様になっています。
スワップポイントについては、「金利の差額」であると言えますが、手取りとしてもらえるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を差っ引いた額だと考えてください。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントに到達した時に、システムが自動で売買をしてくれるというわけです。ですが、自動売買プログラムに関しては人が選択することが必要です。
スキャルピングというのは、短い時間軸の値動きを利用しますから、値動きがそれなりにあることと、「買い・売り」の回数が非常に多くなりますので、取引に必要なコストが少ない通貨ペアを選ぶことが肝要になってきます。
テクニカル分析をする時は、基本としてローソク足を時系列的に配置したチャートを使います。初めて見る人からしたら引いてしまうかもしれませんが、慣れて把握できるようになりますと、本当に使えます。

トレードの1つの方法として、「値が上下どちらか一方向に変動する短い時間の間に、小額でも構わないから利益を絶対に確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法です。
「デモトレードをしたところで、現実的な被害はないので、心的な経験を積むことが不可能である。」、「自分自身のお金を使ってこそ、初めて経験を積むことができるわけだ!」と言われる方も少なくはありません。
少ない金額の証拠金によって高額なトレードが許されるレバレッジではありますが、期待している通りに値が進んでくれれば相応の収益をあげられますが、逆になろうものならすごい被害を受けることになるのです。
海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社をFX比較検討して、その上で自身にピッタリの会社を1つに絞ることが重要なのです。この海外FX会社をFX比較するという時に大事になるポイントをご説明させていただきます。
トレードを行なう一日の中で、為替が大きく変わるチャンスを狙って取引するのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うというより、1日毎に取引を繰り返し、確実に利益を手にするというトレード法だと言えます。

デモトレードを有効利用するのは、概ね海外FXビビギナーだと言う方だと考えられるかもしれないですが、海外FXの専門家と言われる人も時折デモトレードを有効利用することがあるのです。例えば新しいトレード手法の検証のためなどです。
デイトレードに取り組むと言っても、「365日トレードし収益をあげよう」等とは考えないでください。無謀なことをして、反対に資金をなくしてしまうようでは悔やんでも悔やみ切れません。
取引につきましては、一切合財面倒なことなく完了するシステムトレードではありますが、システムの再検討は普段から行なうことが重要で、その為には相場観をものにすることが肝心だと思います。
スワップというのは、海外FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利の差異により得ることができる利益のことです。金額自体は大した事ありませんが、毎日毎日貰えることになっていますので、すごくありがたい利益だと感じています。
買う時と売る時の価格に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても別の名目で導入されております。しかもびっくりすることに、その手数料がなんと海外FX会社の200倍くらいというところが相当見受けられます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.