海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|今の時代多くの海外FX会社があり…。

投稿日:

今日この頃は、どの海外FX会社も売買手数料が無しということになっていますが、他方でスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが現実上の海外FX会社の収益だと言えます。
スプレッドについては、海外FX会社各々違っていて、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、「買値と売値の価格差」が僅少なほど有利だと言えますから、そのポイントを頭に入れて海外FX会社を選択することが大事なのです。
「デモトレードを何度やろうとも、実際のお金が動いていないので、内面的な経験を積むことは困難だと言える。」、「自分自身のお金で売買をやってこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」と言う方も稀ではないのです。
デモトレードをやるのは、概ね海外FXビビギナーだと言う方だと考えることが多いようですが、海外FXの経験者も時々デモトレードを利用することがあると聞かされました。例えば新しいトレード手法の検証のためなどです。
スイングトレードで儲けを出すためには、相応の進め方があるのですが、当然スイングトレードの基本がわかっていることが条件です。取り敢えずスイングトレードの基本を学びましょう。

今の時代多くの海外FX会社があり、各会社が独特のサービスを展開しております。その様なサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、ご自身にちょうど良い海外FX会社を絞り込むことが最も大事だと言えます。
システムトレードに関しましては、人間の胸の内であったり判断を消し去るための海外FX手法というわけですが、そのルールを確定するのは人というわけですから、そのルールがその先ずっと良い結果を齎すということはあり得ないでしょう。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社個々に供与されるスワップポイントは違ってくるのです。ネット上にあるFX評判ランキングで比較表などで念入りにFX評判ランキングで比較検討して、なるだけ高いポイントを提示している会社を選択しましょう。
海外FXの取引は、「ポジションを建てて決済する」を反復することです。それほど難しくはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングや決済をするタイミングは、極めて難しいと断言します。
何種類かのシステムトレードをチェックしてみると、他の海外FXプレーヤーが考案・作成した、「ちゃんと利益を出している自動売買プログラム」を基本に自動売買が可能となっているものが非常に多くあるようです。

テクニカル分析をする時に忘れてならないことは、何と言っても貴方自身に見合ったチャートを見つけることだと明言します。その後それを繰り返していく中で、自分自身の売買法則を見つけ出してほしいと思います。
デモトレードと称されているのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードにトライすることを言います。50万円など、あなた自身で決定したバーチャルなお金が入金されたデモ口座が持てるので、本番と同様の状態でトレード練習ができるようになっています。
レバレッジと申しますのは、送金した証拠金を元手として、最大その証拠金の25倍の「売り・買い」が許されるという仕組みを指します。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円の売買が可能なのです。
大概の海外FX会社が仮想通貨で売買する仮想売買(デモトレード)環境を提供してくれています。あなた自身のお金を投資せずにトレード体験(デモトレード)ができますから、取り敢えず体験していただきたいです。
WEBサイトでは、手数料であったりスプレッドなどをプラスした合計コストにて海外FX会社をFX評判ランキングで比較した一覧を閲覧することができます。言うに及ばず、コストというものは利益を下げることになりますので、細心の注意を払って調査することが重要だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.