海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX特有のポジションとは…。

投稿日:

為替の傾向も分からない状態での短期取引では、成功するはずがないと言えます。とにかくハイレベルなスキルと経験が無ければ問題外ですから、ズブの素人にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
海外FX特有のポジションとは、担保とも言える証拠金を差し入れて、英国ポンド/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指しています。ついでに言うと、外貨預金にはポジションという考え方はありません。
今では多種多様な海外FX会社があり、会社それぞれに固有のサービスを提供しているのです。こうしたサービスで海外FX会社をFXランキングで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を選抜することが非常に重要です。
スキャルピングの実施方法は千差万別ですが、押しなべてファンダメンタルズに関しましては顧みないで、テクニカル指標だけを使って行っています。
デイトレードの長所と言いますと、その日の内に必須条件として全ポジションを決済するわけですので、その日の内に成果がつかめるということだと考えています。

証拠金を元手に特定の通貨を買い、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。一方、保持している通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
為替の動きを類推する時に役に立つのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートの移り変わりを重視して、今後の為替の方向性を予測する」テクニカル分析の方で間違いないでしょう。
海外FXをやりたいと言うなら、さしあたって行なわなければいけないのが、海外FX会社をFXランキングで比較して自分自身にピッタリの海外FX会社を探し出すことだと思います。海外FX会社を完璧にFXランキングで比較するにあたってのチェック項目が複数あるので、一つ一つご案内します。
スプレッドというのは、海外FX会社によって大きく異なり、ユーザーが海外FXで収入を得るためには、買いのレートと売りのレートの差が小さいほど有利だと言えますから、その部分を加味して海外FX会社を選抜することが肝要になってきます。
このところのシステムトレードをリサーチしてみますと、他の人が考案・作成した、「しっかりと収益をあげている売買ロジック」を基に自動売買が為されるようになっているものがたくさんあることが分かります。

本サイトでは、手数料やスプレッドなどを加味した全コストで海外FX会社をFXランキングで比較した一覧をチェックすることができます。当たり前ですが、コストと言いますのは利益を圧縮しますので、念入りに確認することが重要だと言えます。
デモトレードと称されているのは、ネット上だけで使える通貨でトレードに挑むことを言います。500万円というような、ご自身で決定した仮想資金が入金されたデモ口座を開くことができ、本番と同様の状態でトレード練習可能だと言えます。
私の知人は概ねデイトレードで売買を行なってきたのですが、近頃ではより収益が望めるスイングトレードを採用して売買するようにしています。
システムトレードでありましても、新規に注文を入れるタイミングに、証拠金余力が必要とされる証拠金額より下回っている状態では、新規に売買することはできないことになっています。
デイトレードと申しましても、「常に売り・買いをし利益をあげよう」とはしない方が利口です。無理矢理投資をして、思いとは裏腹に資金をなくしてしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.