海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|トレードにつきましては…。

投稿日:

日本の銀行より海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組むと付与してもらえるスワップ金利なのです。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、現実的にもらうことができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を差し引いた金額ということになります。
いくつかシステムトレードを調査してみると、他の海外FXプレーヤーが構想・作成した、「間違いなく収益を齎している自動売買プログラム」を基本に自動的に売買が完結するようになっているものが多いように感じます。
スワップポイントについては、ポジションを保った日数分もらうことができます。毎日定められている時間にポジションをキープした状態だと、その時点でスワップポイントが加算されることになります。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま決済することなくその状態を保持している注文のことなのです。

スイングトレードの特長は、「絶えずPCの売買画面の前に座ったままで、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点で、多忙な人にピッタリ合うトレード方法だと考えています。
証拠金を納めて外貨を購入し、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。逆に、保有している通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言っています。
MT4は全世界で非常に多くの人に支持されている海外FX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴だと思われます。
トレードにつきましては、丸々オートマチックに展開されるシステムトレードではありますが、システムの手直しは常日頃から行なうことが必要で、そのためには相場観をマスターすることが重要になります。
海外FX口座開設そのものはタダの業者がほとんどですから、もちろん手間暇は掛かりますが、いくつか開設し実際に売買をしてみて、あなたにマッチする海外FX業者を選んでください。

海外FX会社各々に特色があり、長所もあれば短所もあるのが普通ですから、新規の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をすれば間違いないのか?」などと頭を悩ますことでしょう。
レバレッジというのは、納めた証拠金を拠り所にして、最高でその証拠金の25倍の「売り・買い」が許されるというシステムのことを指します。一例をあげると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円相当の「売り買い」が可能になってしまうのです。
デイトレードのおすすめポイントと言うと、次の日まで保有することなく例外なく全ポジションを決済してしまいますので、損益が毎日明確になるということだと感じています。
スイングトレードと言われているのは、売買する当日のトレンドにかかっている短期売買とは全然違って、「これまで相場がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が影響を及ぼすトレード法だといっても過言ではありません。
「デモトレードを何度やろうとも、実際のお金が動いていないので、内面的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「自分のお金でトレードしてみて、初めて経験が積めると言えるのだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.