海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スイングトレードで利益を得るためには…。

投稿日:

今日ではいくつもの海外FX会社があり、その会社毎にオリジナリティーのあるサービスを行なっているわけです。こういったサービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を探し出すことが最も大事だと言えます。
MT4というのは、ロシアの企業が作った海外FXの売買ソフトです。タダで使うことができ、と同時に性能抜群という理由もある、現在海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
FX取引をする場合は、「てこ」がそうであるように少ない額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能になっており、証拠金と本当の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しているのです。
海外FXにおきましては、「外貨を売る」ということから取引を始めることもできるのですが、このように外貨を保持することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。
デイトレードであっても、「どんな時もトレードし収益に繋げよう」等とは考えないでください。無謀なトレードをして、考えとは逆に資金をなくすことになるようでは悔やんでも悔やみ切れません。

実際的には、本番トレード環境とデモトレード環境では、本番トレード環境の方が「それぞれのトレードあたり1pips程度収益が落ちる」と考えた方が間違いないと思います。
スイングトレードで利益を得るためには、それなりの売買の進め方があるのですが、それもスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何よりもまずスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
スキャルピングという手法は、どちらかと言うと予見しやすい中期~長期の世の中の動きなどは度外視し、拮抗した戦いを一瞬で、かつ極限までやり続けるというようなものだと思います。
海外FXの一番のおすすめポイントはレバレッジに違いありませんが、きちんと把握した上でレバレッジを掛けないと、単純にリスクを大きくするだけだと忠告しておきます。
デモトレードをこれから始めるという段階では、FXに必要不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして準備されます。

海外FX口座開設に伴う審査は、学生あるいは普通の主婦でもパスしていますから、異常なまでの心配は不要ですが、大切な事項の「金融資産」だったり「投資歴」などは、例外なしに注視されます。
「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を比べる時間があまりない」と仰る方も少なくないでしょう。こういった方に活用していただくべく、それぞれの提供サービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、ランキング形式で並べました。
チャートの時系列的変化を分析して、売買時期の決断を下すことをテクニカル分析と呼びますが、この分析さえできるようになれば、売買時期も自然とわかってくるはずです。
私の妻は主としてデイトレードで売買を継続していたのですが、近頃はより収益を出すことができるスイングトレード手法にて取り引きしております。
大概の海外FX会社が仮想通貨を使った仮想トレード(デモトレード)環境を提供しています。自分自身のお金を投資することなくデモトレード(トレード訓練)ができるわけですから、とにかく試してみるといいと思います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.