海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|デモトレードとは…。

投稿日:

海外FX口座開設に付随する審査に関しては、学生または普通の主婦でも大概通っておりますから、異常なまでの心配は無用だと断言できますが、入力項目にある「投資経験」とか「資産状況」等は、絶対に吟味されます。
スプレッドとは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の売り上げとなる売買手数料とも解釈できるものですが、各社ごとに個別にスプレッド幅を設けているわけです。
海外FX口座開設さえしておけば、実際に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどを確認できますから、「取り敢えず海外FXの勉強を開始したい」などと思われている方も、開設してみるといいですね。
今日では、どんな海外FX会社も売買手数料は取りませんが、他方でスプレッドがあり、それが現実上の海外FX会社の収益になるのです。
デモトレードとは、ネット上の通貨でトレードをすることを言います。100万円というような、あなた自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座を持てますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるというわけです。

テクニカル分析をやってみようという時に外すことができないことは、一番に貴方にしっくりくるチャートを見つけることだと考えていいでしょう。そのあとでそれを継続することにより、ご自身しか知らない売買法則を築くことが一番大切だと思います。
MT4というのは、プレステとかファミコンのような機器と同じように、本体にソフトを挿入することにより、初めて海外FXトレードを始めることが可能になるわけです。
海外FXが日本中で瞬く間に知れ渡った理由の1つが、売買手数料が驚くほど低額だということです。あなたが海外FX未経験者なら、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも必要だと言えます。
スイングトレードで儲けを出すためには、それ相応の売買のやり方があるわけですが、それに関してもスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。取り敢えずスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
為替の変動も認識できていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。とにかくハイレベルなテクニックが要されますから、経験の浅い人にはスキャルピングはおすすめできないですね。

MT4を一押しする理由のひとつが、チャート画面上から簡単に注文することができるということです。チャートを眺めている時に、そのチャートを右クリックするというだけで、注文画面が立ち上がるようになっています。
海外FX会社の多くが仮想通貨を使用してのトレード訓練(デモトレード)環境を設けています。ほんとのお金を投入せずにデモトレード(仮想トレード)ができるようになっているので、とにかく体験した方が良いでしょう。
海外FX会社を比較するという時にいの一番に確かめてほしいのは、取引条件になります。海外FX会社それぞれで「スワップ金利」などが違っていますので、一人一人の取引スタイルに沿う海外FX会社を、入念に比較した上で絞り込んでください。
システムトレードの一番の売りは、トレードにおいて感情を排することができる点だと思われます。裁量トレードをする場合は、絶対に感情がトレードに入ってしまうと断言できます。
デイトレードにつきましては、どの通貨ペアでトレードするかもとても大事なことです。正直言いまして、変動のある通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで利益をあげることは無理だと断言できます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.