海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|金利が高く設定されている通貨だけを対象にして…。

投稿日:

全く同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益になります。要するに「レバレッジが高くなればなるほど損失が出る危険性も高まる」と言えるのです。
5000米ドルを購入して保持している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。無論ドル高へと進展した時には、直ぐ売却して利益を確定させた方が良いでしょう。
スプレッドというものは、海外FX会社各々バラバラな状態で、プレイヤーが海外FXで収益をあげるためには、「買値と売値の価格差」が僅かであればあるほどお得ですから、この部分を前提条件として海外FX会社を選択することが必要だと言えます。
チャートの形を分析して、買うタイミングと売るタイミングを決定することをテクニカル分析と言いますが、このテクニカル分析ができれば、売買時期の間違いも激減するでしょう。
トレードをやったことがない人にとっては、厳しいものがあると言えるテクニカル分析ですが、チャートの重要なパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予想が殊更容易くなると明言します。

買いポジションと売りポジションの両方を一緒に持つと、為替がどっちに動いても収益を手にすることができますが、リスク管理の点から言うと、2倍神経を遣う必要に迫られます。
テクニカル分析を行なう時に重要なことは、第一に貴方自身に見合ったチャートを見つけることだと思います。そうしてそれを継続することにより、あなただけの宝物となる売買法則を見つけ出してほしいと思います。
デイトレードに取り組む場合は、どの通貨ペアで売買するかも大切なのです。実際問題として、変動の大きい通貨ペアを選定しないと、デイトレードで利益を得ることは無理だと断言できます。
日本にも多種多様な海外FX会社があり、それぞれの会社が特徴あるサービスを供しています。そういったサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、一人一人に合う海外FX会社を見つけ出すことが大切だと思います。
MT4は今のところ最も多くの方々に有効利用されている海外FX自動売買ツールであるという理由もあって、自動売買プログラムの種類が数えきれないくらいあるのも特徴の1つです。

金利が高く設定されている通貨だけを対象にして、そのまま保有し続けることでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントだけを目論んで海外FXに取り組む人も相当見受けられます。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートをウォッチするなどということはできない」、「大切な経済指標などをすぐさま見ることができない」と言われる方でも、スイングトレードを採用すればまったく心配することはありません。
海外FXをやる上での個人に対するレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったので、「今の規定上の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方を目にするのも当然でしょうけれど、25倍だと言いましても十分に利益をあげることは可能です。
為替の動きを予想する為に欠かせないのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと指摘されているのは「チャートの流れを読み取って、それから先の為替の動きを予想する」テクニカル分析の方だと考えます。
スキャルピングの進め方は三者三様ですが、どれにしてもファンダメンタルズにつきましては度外視して、テクニカル指標だけを頼りにしています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.