海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|デイトレードを進めていくにあたっては…。

投稿日:

相場のトレンドも認識できていない状態での短期取引となれば、リスクが大き過ぎます。当たり前ですが、高レベルのスキルと知識が必須ですから、超ビギナーにはスキャルピングは推奨できかねます。
スキャルピングの実施方法は諸々ありますが、どれもこれもファンダメンタルズにつきましては排除して、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
システムトレードというのは、人の心情であるとか判断をオミットすることを狙った海外FX手法だとされていますが、そのルールを考案するのは人というわけですから、そのルールがその先もまかり通るということはないと断言します。
海外FX初心者にとっては、困難だろうと感じるテクニカル分析ですが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの推測が段違いに容易になると思います。
買いと売りの2つのポジションを同時に保有すると、円安・円高のどっちに動いても利益を得ることができますが、リスク管理の点から申しますと、2倍気遣いをすることが求められます。

大概の海外FX会社が仮想通貨を利用したトレード練習(デモトレード)環境を用意してくれています。ほんとのお金を使わずにデモトレード(トレード練習)が可能なわけですから、率先して体験していただきたいです。
デイトレードの特徴と言いますと、その日1日で手堅く全部のポジションを決済しますので、利益が把握しやすいということだと思っています。
スイングトレードの強みは、「365日PCの売買画面の前に居座ったままで、為替レートを確かめなくて良い」という点であり、忙しい人に最適なトレード手法ではないでしょうか?
スイングトレードだとすれば、いくら短期でも数日間、長期の時は数ケ月にもなるといった投資法になるので、毎日のニュースなどを基にして、近い将来の世の中の動きを類推し投資することが可能です。
今日この頃は諸々の海外FX会社があり、それぞれが独自のサービスを供しています。これらのサービスで海外FX会社をFX評判ランキングで比較して、個人個人に沿う海外FX会社を選定することが重要だと考えます。

海外FXにつきまして検索していきますと、MT4という言葉が頻出することに気付きます。MT4というのは、利用料不要で利用することが可能な海外FXソフトで、優れたチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールなのです。
MT4というものは、ロシアの企業が作った海外FXトレーディング専用ツールなのです。無料にて使うことができますし、プラス超絶性能ですので、ここ最近海外FXトレーダーからの評価も上がっています。
少ない額の証拠金の拠出で高額な売り買いが可能となるレバレッジですが、見込んでいる通りに値が動けばそれに準じた儲けを手にすることができますが、反対の場合はかなりの損失を出すことになるわけです。
デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアで売買するかも非常に大事です。正直言いまして、値幅の大きい通貨ペアをチョイスしないと、デイトレードで利益を得ることは無理だと言えます。
デイトレードだとしても、「日毎トレードを繰り返して収益を出そう」などという考え方はお勧めできません。強引とも言える売買をして、逆に資金を減少させてしまっては何のためのトレードかわかりません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.