海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は…。

投稿日:

海外FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍だったことを思い起こせば、「今の時代の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う人が存在するのも不思議ではありませんが、この25倍でも満足できる収益はあげられます。
デイトレードと言いましても、「連日エントリーし収益を出そう」などという考え方はお勧めできません。無理矢理投資をして、思いとは正反対に資金が減少してしまっては必ず後悔することになります。
MT4用の自動売買ソフト(EA)の製作者は全世界に存在しており、その時々の運用状況もしくは評定などを勘案して、より便利な自動売買ソフトの開発に努力しています。
海外FXに取り組む際に、海外の通貨を日本円で買いますと、それ相応のスワップポイントを獲得することができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、反対にスワップポイントを支払う必要があります。
テクニカル分析とは、為替の変化をチャートという形で表して、更にはそのチャートを参考に、将来的な為替の動きを推測するという方法になります。このテクニカル分析は、売買する時期を知る際に有効なわけです。

スイングトレードであるなら、どれ程短い期間だとしても数日間、長期の場合は何カ月にも及ぶといった取り引きになりますから、毎日のニュースなどを基にして、将来の経済情勢を類推し投資できるわけです。
スイングトレードの注意点としまして、トレード画面から離れている時などに、一気に想定できないような変動などが起きた場合に対処できるように、予め何らかの対策をしておきませんと、大きな損害を被ります。
MT4をパソコンにセットアップして、ネットに接続した状態でずっと稼働させておけば、寝ている時も完全自動で海外FX取引を行なってくれるというわけです。
海外FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと申しますのは、外貨預金にもある「金利」みたいなものです。とは言うものの180度異なる点があり、この「金利」というのは「貰うだけでなく払うこともあり得る」のです。
デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売買の間隔を若干長めにしたもので、実際的には数時間以上1日以内に決済してしまうトレードだと言えます。

ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま決済しないでその状態を維持し続けている注文のことを意味します。
今から海外FXに取り組む人や、他の海外FX会社を利用してみようかと思案中の人を対象に、オンラインで営業展開している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、一覧表にしています。よろしければ閲覧してみてください。
デモトレードを開始するという段階では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望金額分仮想マネーとして用意されます。
デイトレードの魅力と言うと、日を跨ぐことなく必須条件として全部のポジションを決済してしまいますので、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということだと考えます。
デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアのチョイスも非常に重要な課題です。はっきり言って、変動のある通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで大きな利益を手にすることは困難だと断言します。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.