海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXの取引は…。

投稿日:

海外FXの取引は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復なのです。割と易しいことのように感じるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を行なうタイミングは、物凄く難しいはずです。
テクニカル分析をする時は、概ねローソク足を時間ごとに並べたチャートを活用することになります。初めて目にする方にとっては複雑そうですが、ちゃんと把握することができるようになると、本当に役に立ちます。
システムトレードに関しては、そのプログラムとそれを間違えずに動かしてくれるPCが非常に高価だったので、古くはほんの一部の資金的に問題のないトレーダーのみが行なっていたのです。
海外FX取引の中で耳にすることになるスワップと申しますのは、外貨預金で言うところの「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。だけど全然違う点があり、この「金利」につきましては「貰うばかりではなく徴収されることもある」のです。
相場の変動も見えていない状態での短期取引となれば、リスクが大き過ぎます。当たり前ですが、高度な投資テクニックと経験値が不可欠なので、完全初心者にはスキャルピングは推奨できません。

スキャルピングとは、短い時間で数銭~数十銭という利益を積み上げていく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を読み取りながらやり進めるというものなのです。
デイトレードのおすすめポイントと言うと、次の日まで保有することなく絶対に全ポジションを決済するわけなので、その日の内に成果がつかめるということだと思われます。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことです。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますが、5万円とか10万円以上という様な金額設定をしているところも少なくありません。
スイングトレードをやる場合、PCの売買画面を起動していない時などに、気付かないうちに大きな暴落などが起こった場合に対応できるように、スタート前に何らかの対策をしておかないと、取り返しのつかないことになります。
チャートの時系列的変動を分析して、売買時期の決断をすることをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買すべき時期を間違うことも少なくなるはずです。

MT4と呼ばれているものは、ロシアで開発された海外FXのトレーディングソフトです。使用料なしで利用でき、プラス超絶性能ということもあり、ここ最近海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
MT4で作動する自動トレードプログラム(EA)の開発者は各国に存在していて、現実の運用状況であるとかリクエストなどを視野に入れて、新たな自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
海外FXにつきましてサーチしていくと、MT4という文言に出くわすはずです。MT4と申しますのは、料金なしで使うことが可能な海外FXソフトのネーミングで、使い勝手の良いチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことを指します。
デイトレードと申しますのは、丸々24時間ポジションを有するというトレードだと思われるかもしれませんが、現実的にはNYのマーケットが一日の取引を終える前に売買を完了させてしまうというトレードのことを指しています。
MT4をおすすめする理由の1つが、チャート画面より容易に注文できることです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャートの上で右クリックしたら、注文画面が開くようになっています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.