海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|このページでは…。

投稿日:

日本より海外の銀行の金利が高いということで、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、海外FXを行なうことで貰うことができるスワップ金利なのです。
このページでは、スプレッドや手数料などを考慮した総コストで海外FX会社をFX比較ランキングで比較した一覧を閲覧することができます。言うに及ばず、コストに関しては収益を左右しますから、念入りに確認することが肝心だと言えます。
海外FX口座開設を終えておけば、本当に海外FXの売買を行なわなくてもチャートなどを見ることができるので、「とにかく海外FXの周辺知識を身に付けたい」などとお考えの方も、開設した方が良いのではないでしょうか?
「各海外FX会社が供するサービス内容をチェックする時間が滅多に取れない」と言われる方も多々あると思います。そんな方に利用して頂くために、それぞれが提供しているサービス内容で海外FX会社をFX比較ランキングで比較した一覧表を提示しております。
システムトレードと呼ばれているものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、売買を始める前にルールを定めておいて、その通りにオートマチックに「売りと買い」を完了するという取引です。

これから先海外FX取引を始める人や、海外FX会社を換えようかと考えている人の参考になるように、日本国内の海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、それぞれの項目を評価しています。どうぞ目を通してみて下さい。
レバレッジに関しましては、FXにおいていつも利用されるシステムだと言えますが、投下できる資金以上の売買が可能ですから、僅かな証拠金でガッポリ儲けることもできなくなありません。
スイングトレードをやる場合、取引画面から離れている時などに、突然に大きな暴落などが起きた場合に対応できるように、先に手を打っておきませんと、大変な目に遭います。
証拠金を納入して外貨を買い、そのままキープしている状態のことを「ポジションを持つ」と言うのです。反対に、保持し続けている通貨を売ってしまうことを「ポジションの解消」と言っています。
MT4と呼ばれるものは、ロシア製の海外FX専用の売買ソフトなのです。無料にて利用することができ、その上多機能搭載ということで、ここ最近海外FXトレーダーからの関心度も非常に高いと言われています。

システムトレードというものは、そのソフトとそれを手堅く作動させるパソコンが高級品だったため、古くはそこそこ資金力を有する投資家のみが行なっていたというのが実態です。
実際は、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比させますと、本番トレード環境の方が「毎回のトレードあたり1ピップス程度収益が落ちる」と理解した方がいいでしょう。
海外FX会社それぞれに特徴があり、良いところも悪いところもあるのが普通なので、新規の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと悩みに悩むだろうと考えます。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することが要される最低必要金額のことです。金額を設定していない会社もありますが、最低5万円というような金額設定をしているところも少なくありません。
儲けを生み出す為には、為替レートが注文した時点のレートよりも有利な方に変動するまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.