海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを…。

投稿日:

システムトレードの一番の売りは、全局面で感情をオミットできる点だと思います。裁量トレードを行なう場合は、どうあがいても自分の感情が取り引きを行なう最中に入ってしまうでしょう。
海外FX口座開設さえしておけば、現実に「売り買い」を行なうことがなくてもチャートなどを見ることが可能ですので、「先ずもって海外FX関連の知識をものにしたい」などとお思いの方も、開設した方が賢明です。
システムトレードと呼ばれているものは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことで、初めに決まりを定めておいて、それの通りに自動的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
儲けを出すには、為替レートが注文時のものよりも良くなるまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
スイングトレードをやる場合の忠告として、PCの売買画面を閉じている時などに、急遽ビックリするような変動などがあった場合に対応できるように、事前に何らかの策を講じておかないと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。

「海外FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を確かめる時間が滅多に取れない」という方も大勢いることと思います。それらの方の参考にしていただきたいと考え、それぞれのサービスの中身で海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、ランキング形式で並べました。
5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ですがドル高になった時には、売って利益をものにしましょう。
海外FX会社といいますのは、個々に特色があり、得意とする部分や苦手な部分があるのが普通なので、完全初心者である場合、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設した方が良いのか?」などと悩んでしまうのではないかと推察します。
レバレッジがあるために、証拠金が少ないとしてもその25倍もの「売り買い」ができ、夢のような収益も目指せますが、それに付随するようにリスクも高くなるわけですから、無謀なことはしないでレバレッジ設定することが大事になってきます。
デイトレードとは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをある程度長めにしたもので、だいたい2~3時間程度から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードのことです。

システムトレードについても、新規に発注する時に、証拠金余力が必要となる証拠金の額以上ないという状況ですと、新たに「買い」を入れることはできないことになっています。
スプレッドと申しますのは、海外FX会社毎に異なっており、あなたが海外FXで利益を得るためには、いわゆる「買値と売値の差」が僅かである方が有利に働きますから、そのことを意識して海外FX会社を決めることが大切だと思います。
小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジではありますが、思い描いている通りに値が変化すれば相応の収益が得られますが、反対になろうものなら大きな損失を被ることになるのです。
スキャルピングというトレード法は、割合に予見しやすい中長期に及ぶ経済変動などは考慮せず、どっちに転ぶか分からない勝負を一瞬で、かついつまでも継続するというようなものです。
テクニカル分析と呼ばれているのは、相場の変遷をチャートで表示し、更にはそのチャートを背景に、直近の値動きを読み解くという分析法になります。これは、いつ取引すべきかの時期を知る時に行なわれます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.