海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|売買経験のない全くの素人だとすれば…。

投稿日:

テクニカル分析と言われるのは、為替の時系列的な値動きをチャートで表示し、更にはそのチャートを踏まえて、直近の為替の値動きを予想するという手法になります。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に用いられます。
海外FXの究極の利点はレバレッジではありますが、本当に認識した上でレバレッジを掛けることにしませんと、ひとえにリスクを上げる結果となります。
デイトレードを行なう際には、通貨ペアの選定も大切になります。基本事項として、動きが見られる通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは無理だと考えるべきです。
システムトレードと呼ばれているのは、人間の心情であるとか判断を消し去るための海外FX手法だとされますが、そのルールをセットするのは利用する本人ですから、そのルールがずっと通用するわけではないことを覚えておきましょう。
海外FX口座開設自体は無料としている業者が多いですから、ある程度面倒くさいですが、3~5個開設し現実に使用しながら、各々にしっくりくる海外FX業者を絞り込みましょう。

買いと売りの2つのポジションを同時に所有すると、為替がどのように動こうとも収益を狙うことができますが、リスク管理の点から言うと、2倍気配りをすることが求められます。
海外FXにおける取り引きは、「ポジションを建てる&決済する」の反復なのです。それほど難しくはないように思われますが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を決行するタイミングは、極めて難しいと言えます。
スプレッドというものは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けとなるものであり、海外FX会社毎に定めている金額が異なるのです。
システムトレードでありましても、新たに発注するというタイミングに、証拠金余力が必要な証拠金額より下回っている状態では、新規に売り買いすることはできないことになっているのです。
売買経験のない全くの素人だとすれば、困難だろうと思われるテクニカル分析ですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえ押さえてしまえば、値動きの予想が決定的に容易くなると保証します。

システムトレードの一番の優位点は、全ての局面で感情が入ることがない点ではないでしょうか?裁量トレードを行なう時は、必ずと言っていいほど感情がトレードを行なう際に入ってしまうでしょう。
利益を出すには、為替レートが注文を入れた時のものよりも良くなるまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
デモトレードというのは、仮の通貨でトレードを行なうことを言うのです。1000万円というような、ご自身で指定したバーチャル資金が入ったデモ口座を開設できますので、本番と変わらない環境でトレード練習可能です。
トレードのやり方として、「為替が一つの方向に動くほんの数秒から数分の時間内に、大きな額でなくてもいいから利益を着実に手にしよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。
スキャルピングをやる場合は、わずかな利幅であろうとも絶対に利益を押さえるという心積もりが大切だと思います。「まだまだ上がる等とは想定しないこと」、「欲はなくすこと」が求められます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.