海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを…。

投稿日:

トレンドが一方向に動きやすい時間帯を意識して、すかさず順張りするというのがトレードにおいての基本です。デイトレードだけじゃなく、「熱くならない」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どんなトレード法に取り組もうともとっても大切なことだと言えます。
海外FX会社をFX比較するという状況で注目してほしいのは、取引条件でしょう。海外FX会社各々で「スワップ金利」等の条件が異なるのが普通ですから、自分自身の取引方法に適合する海外FX会社を、念入りにFX比較の上ピックアップしましょう。
デイトレードの特長と言うと、一日の間に手堅く全部のポジションを決済するというわけですから、結果が出るのが早いということだと思われます。
今日では、どの海外FX会社も売買手数料はフリーにしていますが、それとは別にスプレッドがあり、それが事実上の海外FX会社の利益なのです。
海外FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップというのは、外貨預金でも付く「金利」だと考えてください。しかしながら大きく異なる点があり、この「金利」というのは「貰うのみならず支払うことが必要な時もある」のです。

「デモトレードを実施してみて収益を大きくあげることができた」と言われましても、実際のリアルトレードで儲けを出せる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードに関しましては、正直言って遊び感覚になることが否めません。
海外FXにおけるポジションとは、所定の証拠金を差し入れて、香港ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指すのです。因みに、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
デイトレードに取り組むと言っても、「どんな時も売買を行ない収益を出そう」等とは考えないでください。強引なトレードをして、結局資金を減少させてしまうようでは悔やんでも悔やみ切れません。
スイングトレードと言われるのは、一日一日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買と違って、「これまで相場がどういった動きをしてきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法だと言って間違いありません。
海外FX口座開設に掛かる費用というのは、“0円”としている業者が多いですから、むろん面倒ではありますが、いくつかの業者で開設し実際に操作してみて、あなたにマッチする海外FX業者を選定してください。

スイングトレードの優れた点は、「年がら年中PCの売買画面から離れずに、為替レートをチェックする必要がない」という部分であり、忙しい人にうってつけのトレード手法ではないでしょうか?
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことを指します。最低金額の設定をしていない会社も見られますし、50000円必要といった金額指定をしているところも存在します。
海外FX会社それぞれが仮想通貨を使用したトレード練習(デモトレード)環境を用意しています。一銭もお金を使うことなく仮想売買(デモトレード)が可能なので、先ずはトライしてみることをおすすめします。
5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論ドル高へと進んだ時には、売り払って利益をゲットします。
デモトレードを開始するという段階では、FXに必要不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数十万~数百万円分仮想マネーとして用意してもらえます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.