海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|儲けを生み出すには…。

投稿日:

それほど多くない証拠金の拠出で大きな売買が可能なレバレッジではありますが、考えている通りに値が動いてくれればそれ相応の利益を得ることができますが、逆の場合はそれなりの損を出すことになるわけです。
テクニカル分析と言いますのは、相場の変遷をチャートで表示し、更にはそのチャートを基に、それからの相場の動きを類推するというものなのです。このテクニカル分析は、取引する好機を探る際に実施されます。
儲けを生み出すには、為替レートが新規に注文した際のものよりも良い方向に変動するまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると説明されますが、リアルに手にできるスワップポイントは、海外FX会社の儲けとなる手数料が差し引かれた額だと考えてください。
全く同一の通貨だとしましても、海外FX会社により付与してもらえるスワップポイントは違ってくるのです。各社のオフィシャルサイトなどで手堅く調べて、できる限りポイントの高い会社を選定しましょう。

システムトレードに関しましては、そのソフトとそれを手堅く再現してくれるパソコンが高嶺の花だったため、昔はほんの一部の富裕層のトレーダーのみが行なっていました。
スイングトレードをやる場合、PCの売買画面をクローズしている時などに、突然に恐ろしいような変動などが起きた場合に対処できるように、トレード開始前に対策を打っておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。
チャートの時系列的値動きを分析して、買うタイミングと売るタイミングを決めることをテクニカル分析と言うのですが、この分析が出来れば、「売り時」と「買い時」を外すこともなくなると保証します。
私の妻は主としてデイトレードで売買を継続していましたが、近頃はより収益が期待できるスイングトレードで売買するようにしています。
システムトレードであっても、新規に「買い」を入れるという際に、証拠金余力が要される証拠金の額より少額の場合は、新規に取り引きすることは認められません。

MT4で利用できる自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は全世界のさまざまな国に存在していて、現在のEAの運用状況であったり書き込みなどを加味して、新たな自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。
評判の良いシステムトレードを調査してみると、他の海外FXプレーヤーが考えた、「確実に利益が出続けている自動売買プログラム」をベースに自動売買されるようになっているものが非常に多くあるようです。
FX取引においては、「てこ」の原理と同じように小さい額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼んでいるのです。
トレードをする1日の内で、為替の振れ幅が大きくなるチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入の獲得を目論むのではなく、1日という制限内でトレード回数を重ねて、確実に利益を生み出すというトレード方法です。
デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売買間隔を若干長くしたもので、だいたい3~4時間程度から24時間以内に決済を終えてしまうトレードを指します。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.