海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードをいくらやろうとも…。

投稿日:

海外FXを始めるつもりなら、取り敢えず行なうべきなのが、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較してご自身にピッタリ合う海外FX会社をピックアップすることだと考えます。賢く海外FX評判ランキングで比較する際のチェック項目が10項目ございますので、1個1個詳述いたします。
同一の通貨であろうとも、海外FX会社毎にもらうことができるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。海外FX関連のウェブサイトなどで事前に調べて、なるべくお得になる会社をチョイスした方が良いでしょう。
スキャルピングというやり方は、割りかし見通しを立てやすい中期から長期に亘る世の中の動向などは問題視せず、確率2分の1の戦いを直観的に、かつずっと繰り返すというようなものだと言えます。
MT4をパソコンにセットアップして、ネットに繋げた状態で常に稼働させておけば、横になっている間もオートマチカルに海外FX売買を行なってくれるわけです。
トレードの1つのやり方として、「為替が上下いずれか一方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、僅かでもいいから利益を手堅く確保しよう」というのがスキャルピングというトレード法になります。

海外FXが老いも若きも関係なく一気に拡散した要素の1つが、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社を選択することも重要だとアドバイスしておきます。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、売買する画面を見ていない時などに、突然に考えられないような暴落などが発生した場合に対処できるように、スタート前に対策を講じておきませんと、大きな損害を被ります。
デモトレードを活用するのは、総じて海外FXビが初めてだと言う人だと考えられるようですが、海外FXの経験者も時々デモトレードを利用することがあるようです。例えば新しいトレード法のテストをする時などです。
システムトレードと言われているものは、海外FX取引などにおける自動売買取引のことで、取り引き前に決まりを設定しておいて、それに則ってオートマチックに売買を繰り返すという取引です。
レバレッジを活用すれば、証拠金が少額でもその何倍ものトレードに挑むことができ、驚くような利益も望むことができますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、絶対に無理することなくレバレッジ設定するようにしてください。

トレードに取り組む日の中で、為替が大きく変わるチャンスを逃すことなく取引するのがデイトレードというわけです。スワップ収入を意識するのではなく、その日の中でトレード回数を重ねて、着実に収益を確保するというトレード法です。
海外FX取引を行なう中で、一番行なわれている取引スタイルだとされているのが「デイトレード」です。1日毎に貰える利益をしっかりとものにするというのが、このトレードスタイルです。
海外FXのことを調査していくと、MT4という言葉に出くわします。MT4と申しますのは、フリーにて利用することが可能な海外FXソフトで、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が実装されているトレードツールのことなのです。
MT4と称されているものは、ロシア製の海外FX取引専用ツールです。料金なしで使うことができ、加えて機能満載であるために、現在海外FXトレーダーからの評価もアップしているそうです。
「デモトレードをいくらやろうとも、実際にお金がかかっていないので、精神面での経験を積むことは無理だ!」、「本当のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことが可能なのだ!」と言われる方も少なくはありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.