海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXで稼ぎたいなら…。

投稿日:

FX 比較ランキング

デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアの選定も大事になってきます。基本的に、変動幅の大きい通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで収入を得ることは殆ど無理です。
5000米ドルを買ってそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然のことですがドル高に進んだら、売却して利益を手にします。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が作った海外FX限定のトレーディングツールになります。無償で使用することができ、と同時に性能抜群というわけで、このところ海外FXトレーダーからの注目度もアップしているとのことです。
海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社を
FX比較ランキングで比較して、その上で銘々の考えに沿う会社を選抜することが重要だと言えます。この海外FX会社をFX比較ランキングで比較する上で外せないポイントなどをご披露しようと思います。
証拠金を拠出していずれかの国の通貨を購入し、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。その一方で、所有し続けている通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。

デモトレードを使うのは、概ね海外FXビビギナーだと言う方だと考えがちですが、海外FXの達人と言われる人も自発的にデモトレードを有効利用することがあるようです。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルをする際などです。
海外FXをスタートしようと思うなら、何よりも先にやらないといけないのが、海外FX会社をFX比較ランキングで比較して自身にピッタリ合う海外FX会社を選ぶことです。海外FX会社を完璧にFX比較ランキングで比較するにあたってのチェック項目が10個あるので、一つ一つご説明します。
スイングトレードの優れた点は、「日々PCのトレード画面から離れることなく、為替レートの変化に気を揉む必要がない」という点で、仕事で忙しい人に最適なトレード法だと考えられます。
まったく一緒の通貨でありましても、海外FX会社によって付与してもらえるスワップポイントは結構違います。FX比較ランキングで比較サイトなどでちゃんと確かめて、できる限りポイントの高い会社を選択しましょう。
スプレッドというものは、海外FX会社各々違っており、皆さんが海外FXで収益を手にするためには、買い値と売り値の価格差がゼロに近ければ近いほどお得になるわけですから、そのことを意識して海外FX会社を選抜することが肝要になってきます。

ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションとは、取り引きをした後、決済しないでその状態を維持し続けている注文のことを意味するのです。
スキャルピングの手法は幾つもありますが、いずれもファンダメンタルズについては考慮しないで、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
スキャルピングと言われるのは、1回のトレードで数銭から数十銭ほどの本当に小さな利幅を追求し、連日繰り返し取引をして薄利を積み増す、異常とも言える売買手法というわけです。
海外FX会社をFX比較ランキングで比較すると言うなら、チェックしなければならないのは、取引条件でしょう。海外FX会社によって「スワップ金利」等々が違いますので、一人一人の取引スタイルに合う海外FX会社を、しっかりとFX比較ランキングで比較の上ピックアップしましょう。
デイトレードとは、スキャルピングの売買の間隔をいくらか長めにしたもので、現実的には2~3時間程度から24時間以内に売買を終えてしまうトレードのことなのです。

海外FX ボーナスキャンペーン情報

海外FXアフィリエイトIBのやり方稼ぎ方

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.