海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|同一の通貨であろうとも…。

投稿日:

システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが発生した時に、システムが間違いなく「売り買い」をします。そうは言うものの、自動売買プログラムは利用者本人がセレクトすることになります。
「多忙の為、常日頃からチャートを目にすることはほとんど不可能だ」、「大切な経済指標などを速やかにチェックすることができない」と思われている方でも、スイングトレードを採用すれば全く心配する必要はありません。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をランキングですることが重要で、その上であなた自身にちょうど良い会社を1つに絞ることが重要なのです。この海外FX会社をランキングでするという時に大事になるポイントをご披露しようと思います。
システムトレードというものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことであり、初めに決まりを設定しておいて、それに準拠する形で強制的に売買を継続するという取引になります。
スプレッドと言われているのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社の利益と考えられるもので、各海外FX会社によって設定している数値が異なっています。

MT4は全世界で非常に多くの人に採用されている海外FX自動売買ツールであるという理由もあって、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴だと言えるでしょう。
今では、どの海外FX会社も売買手数料は取りませんが、同様なものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが現実の海外FX会社の儲けになるのです。
「デモトレードを試してみて収益をあげることができた」としたところで、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで儲けを出せる保証はないと考えるべきです。デモトレードというものは、はっきり言って娯楽感覚になってしまうのが一般的です。
MT4向け自動トレードソフト(EA)の考案者は全世界のさまざまな国に存在していて、その時々の運用状況だったりユーザーの評判などを勘案して、より利便性の高い自動売買ソフトの開発製造に頑張っています。
買いポジションと売りポジションを同時に持つと、為替がどちらに振れても利益を手にすることが可能だということですが、リスク管理のことを考えますと、2倍心配りをすることになるはずです。

スキャルピングの展開方法は幾つもありますが、どれもファンダメンタルズ関係は置いといて、テクニカル指標だけを利用して実施しています。
スイングトレードで儲けを出すためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるわけですが、当然スイングトレードの基本がわかっていることが条件です。最優先でスイングトレードの基本をマスターすることを意識してください。
同一の通貨であろうとも、海外FX会社が異なればもらうことができるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。ランキングで一覧などでちゃんと確かめて、可能な限り得する会社を選択しましょう。
例えば1円の値幅だったとしても、レバレッジが1倍なら1万円の損益になりますが、10倍ならば10万円の損益なのです。結論として「レバレッジを欲張るほどリスクも大きくなる」わけです。
海外FX会社それぞれが仮想通貨を使っての仮想トレード(デモトレード)環境を設けています。本当のお金を投入せずにトレード体験(デモトレード)が可能ですので、ファーストステップとして体験してみるといいでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.