海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX口座開設そのものはタダだという業者が多いので…。

投稿日:

海外FX レバレッジ比較

買い値と売り値にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行においても別の呼び名で設定されています。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料がなんと海外FX会社のおおよそ200倍というところが稀ではないという現状です。
昨今のシステムトレードをリサーチしてみますと、他のトレーダーが考案・作成した、「キッチリと利益を生み出している売買ロジック」を土台として自動的に売買が完結するようになっているものが非常に多くあるようです。
海外FX会社をFX比較するという状況でチェックしなければならないのは、取引条件になります。海外FX会社個々に「スワップ金利」などの条件が違っているので、個々人のトレードに対する考え方にフィットする海外FX会社を、細部に至るまでFX比較の上チョイスしてください。
利益を獲得するためには、為替レートが新たに注文した際のレートよりも有利な方に振れるまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」と言うのです。
海外FX口座開設を完了さえしておけば、本当に海外FX取引をしなくてもチャートなどを利用できますから、「今から海外FXの勉強を始めたい」などと言われる方も、開設された方が良いでしょう。

MT4をPCにセットして、インターネットに繋いだ状態でストップさせることなく稼働させておけば、眠っている間も自動的に海外FX売買を完結してくれます。
デイトレードというのは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをいくらか長めにしたもので、実際には1~2時間程度から24時間以内に売買を完結させてしまうトレードのことなのです。
テクニカル分析には、大きく分類してふた通りあります。チャートの形で描かれた内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「分析ソフトがオートマティックに分析する」というものになります。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査を通過したら「ログイン用のIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが一般的な流れですが、若干の海外FX会社はTELにて「必要事項」をしているようです。
「多忙の為、常日頃からチャートを確認するなどということはできるはずがない」、「為替に影響を齎す経済指標などを遅れることなく確認できない」とおっしゃる方でも、スイングトレードをやることにすればまったく心配することはありません。

海外FX口座開設そのものはタダだという業者が多いので、もちろん時間は掛かりますが、複数個開設し現実に利用しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を絞ってほしいと思います。
チャートをチェックする時に絶対必要だと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、あれこれあるテクニカル分析方法を個別に徹底的に解説させて頂いております。
このウェブページでは、手数料だったりスプレッドなどを含めた総コストにて海外FX会社をFX比較しています。当然コストといわれるのは利益をダウンさせますので、細心の注意を払って調査することが必須です。
デモトレードを行なうのは、99パーセント海外FXビが初めての人だと思われるかもしれませんが、海外FXのエキスパートと言われる人も時々デモトレードを使用することがあるのです。例えば新たに考えたトレード法のテストをする際などです。
テクニカル分析を行なうという時は、基本としてローソク足で表示したチャートを使います。見た目複雑そうですが、正確に読み取ることが可能になると、本当に使えます。

海外FX 優良業者ランキング

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.