海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードの一番の利点は…。

投稿日:

海外 FX ランキング

システムトレードでありましても、新規に「買い」を入れるという状況の時に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額を上回っていない場合は、新たに注文することは不可能です。
システムトレードの一番の利点は、トレードにおいて感情の入り込む余地がない点だと思います。裁量トレードを行なう時は、必然的に感情が取り引きを行なう最中に入ることになります。
スイングトレードと言われるのは、売買する当日のトレンドに結果が決定づけられる短期売買と違って、「ここ数日~数ヶ月為替がどの様な値動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと考えます。
現実的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境を対比した場合、本番のトレード環境の方が「毎回のトレード毎に1ピップス程収入が減る」と理解していた方が賢明かと思います。
トレードをする1日の内で、為替が大きく変動するチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入狙いではなく、その日の中でトレードを重ね、賢く収益を出すというトレード方法だと言われます。

スワップポイントについては、「金利の差額」であると説明可能ですが、現に獲得できるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料を相殺した額になります。
海外FX取り引きの中で使われるポジションというのは、最低限の証拠金を口座に送金して、NZドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指すのです。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
海外FX会社というのは、それぞれ特徴があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが普通なので、超ビギナーだと言う方は、「いずれの海外FX業者で海外FX口座開設をすれば間違いないのか?」などと頭を悩ましてしまうでしょう。
証拠金を拠出してある通貨を買い、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。反対に、保有し続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言っています。
トレードのやり方として、「一方向に動く短時間に、僅かでもいいから利益を堅実に確保する」というのがスキャルピングというトレード法となります。

為替の上昇または下降の傾向が顕著な時間帯を意識して、その機を逃さず順張りするのがトレードを展開する上での原則だとされます。デイトレードはもとより、「じっくり待つ」「得意な相場状況で実践する」というのは、どのようなトレード手法でやろうともとても大事なことです。
海外FX口座開設をする時の審査に関しては、主婦や大学生でも落とされることはありませんので、極端な心配は不要ですが、入力事項にある「投資歴」や「金融資産」等は、どんな人もチェックされます。
スワップポイントと言いますのは、ポジションを維持し続けた日数分受け取ることが可能です。毎日一定の時間にポジションを有したままだと、その時間にスワップポイントが付与されるのです。
近い将来海外FXをやろうという人とか、他の海外FX会社を利用してみようかと迷っている人に役立てていただこうと、オンラインで営業展開している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、それぞれの項目を評価しました。よろしければ閲覧ください。
海外FXのことをサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語に出くわすはずです。MT4というのは、利用料不要で使用可能な海外FXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が付いている売買ツールのことなのです。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

アフィリエイトで億り人になるなら海外FXアフィリエイトで決まり

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.