海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードを何回やっても…。

投稿日:

ここ数年は、いずれの海外FX会社も売買手数料は無料ですが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、このスプレッドが現実的な海外FX会社の儲けになるわけです。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大別するとふた通りあります。チャートの形で描かれた内容を「人間が自分で分析する」というものと、「PCがオートマティックに分析する」というものです。
デイトレードだとしても、「365日トレードし収益を出そう」などという考え方はお勧めできません。無茶な売買をして、結果的に資金を減少させてしまっては悔いが残るばかりです。
海外FXに関しましては、「外貨を売る」という状態から取引を始動させることもあるのですが、このように外貨を持つことなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」というふうに言います。
レバレッジと呼ばれているものは、FXを行なう上でごく自然に使用されることになるシステムということになりますが、実際に捻出できる資金以上の「売り・買い」をすることができますから、少ない額の証拠金でガッポリ儲けることも実現可能です。

MT4と言われているものは、ロシア製の海外FX取引専用ツールです。費用なしで使用可能で、それに加えて多機能装備ということもあって、今現在海外FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
為替の動きを予想する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートを見て、これからの為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言えます。
海外FXに取り組みたいと言うなら、さしあたって行なってほしいのが、海外FX会社をFX口コミランキングで比較してご自身に適合する海外FX会社を選ぶことです。FX口コミランキングで比較する上でのチェック項目が複数個ございますので、1項目ずつ説明させていただきます。
海外FXの一番の魅力はレバレッジで間違いありませんが、全て了解した上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、只々リスクを大きくするだけになると断言します。
海外FX会社の多くが仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード訓練)環境を準備しています。ご自身のお金を使わずにトレード練習(デモトレード)ができるようになっているので、前向きに試してみるといいと思います。

デイトレードの特徴と言いますと、日を跨ぐことなく完全に全てのポジションを決済してしまいますから、結果が早いということだと思っています。
スキャルピングとは、短い時間で1円にも満たない利益を積み上げていく超短期トレードのことで、チャートであるとかテクニカル指標を分析しながら売り買いをするというものです。
「デモトレードを何回やっても、現実に被害を被らないので、心理面での経験を積むことができない!」、「自分自身のお金を使ってこそ、初めて経験が積めるわけだ!」とおっしゃる人も多々あります。
スイングトレードに関しては、毎日のトレンドが結果を左右する短期売買とは違い、「過去に相場がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だといっても過言ではありません。
「毎日毎日チャートを覗くなんていうことは無理だ」、「為替変動にも影響する経済指標などを適切適宜目にすることができない」と言われる方でも、スイングトレードの場合はそんなことをする必要もないのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.