海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードをしたところで…。

投稿日:

システムトレードと言われるものは、PCプログラムによる自動売買取引のことを指し、事前にルールを作っておき、それに応じて自動的に「売りと買い」を繰り返すという取引です。
近頃は、どの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それとは別にスプレッドがあり、これが実質上の海外FX会社の儲けになるのです。
「デモトレードをしたところで、実際のお金が動いていないので、精神面での経験を積むことが不可能である。」、「本物のお金で売買してみて、初めて経験が積めると言えるのだ!」と言う方も稀ではないのです。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額を指します。最低金額の設定をしていない会社も存在しますが、50000円以上というような金額指定をしている会社も稀ではありません。
スキャルピングを行なう場合は、少しの利幅でも手堅く利益を確定するというマインドが必要だと感じます。「まだまだ上がる等とは想定しないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が大事なのです。

相場の傾向も読み取ることができない状態での短期取引となれば、あまりにも危険です。やっぱり高度な投資テクニックと経験値が必須なので、超ビギナーにはスキャルピングは無理だと思います。
スプレッドというものは、海外FX会社によって異なっており、海外FX売買で収入を手にするためには、売買する際の価格差が僅かである方が得することになるので、この点を前提に海外FX会社を1つに絞ることが大事だと考えます。
スワップポイントと申しますのは、ポジションを維持した日数分受け取れます。毎日決められている時間にポジションを保持したままだと、その時間にスワップポイントが貰えるわけです。
レバレッジのお陰で、証拠金が少額だとしましてもその25倍ものトレードに挑むことができ、手にしたことがないような収益も期待することができますが、その裏返しでリスクも高まるので、絶対に無理することなくレバレッジ設定すべきです。
トレンドが一方向に動きやすい時間帯を選んで、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードをやる上での基本ではないでしょうか!?デイトレードは勿論、「落ち着く」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも是非頭に入れておくべき事項です。

デモトレードをやるのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと想定されると思いますが、海外FXの経験者も進んでデモトレードを活用することがあるとのことです。例えば新しいトレード法のテストのためなどです。
スキャルピングとは、短い時間で薄利を獲得していく超短期取引のことで、テクニカル指標又はチャートを参考にしてやり進めるというものです。
収益を得る為には、為替レートが最初に注文した時のレートよりも有利な方に変動するまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
海外FXに関してリサーチしていきますと、MT4という単語を目にすると思います。MT4というのは、使用料なしにて使用することが可能な海外FXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指します。
MT4は世の中で最も多くの人々に用いられている海外FX自動売買ツールだという理由もあって、自動売買プログラムのタイプが多種多様にあるのも特徴だと言っていいでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.