海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|MT4と言われているものは…。

投稿日:

利益をあげるには、為替レートが注文した際のレートよりも好転するまで待つしかないのです。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をします。
MT4と言われているものは、ロシアで作られた海外FX取引き用ソフトになります。利用料不要で利用することが可能で、更には使い勝手抜群ですから、今現在海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きく括ると2通りあると言えます。チャートとして表示された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「パソコンが自動で分析する」というものです。
海外FX取り引きは、「ポジションを建てて決済する」の反復です。簡単なことのように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングであったり決済をするタイミングは、とっても難しいです。
スワップポイントというのは、ポジションを保ち続けた日数分享受することができます。毎日定められている時間にポジションを保有したままだと、そこでスワップポイントが貰えるのです。

テクニカル分析を行なう時は、基本的にはローソク足で描写したチャートを使います。見た限りでは難しそうですが、的確に読み取ることができるようになると、本当に役に立ちます。
1日の内で、為替が大幅に変動する機会を捉えて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を狙うのではなく、その日その日にトレードを重ね、堅実に収益を出すというトレード方法だと言われます。
なんと1円の変動であっても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるというわけですが、10倍なら10万円の損益になるというわけです。結局のところ「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失が齎される可能性も高まる」ということなのです。
海外FX会社個々に特色があり、他より優れた所もあれば劣っている所もあるのが通例ですから、初心者の人は、「どの海外FX業者で海外FX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと頭を悩ますでしょう。
スイングトレードの良い所は、「365日売買画面から離れることなく、為替レートを凝視する必要がない」という点で、多忙な人に適したトレード手法だと言えると思います。

システムトレードと言いますのは、そのソフトウェアとそれを手堅く稼働させるPCがあまりにも高額だったため、かつては一定以上のお金を持っている投資家のみが行なっていました。
デイトレードと言われているものは、スキャルピングの売買の間隔を幾分長くしたもので、通常は2~3時間程度から24時間以内に手仕舞いをしてしまうトレードだとされます。
海外FXにつきまして検索していくと、MT4という単語に出くわすことが多いです。MT4と申しますのは、利用料なしで利用することが可能な海外FXソフトで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が装備されている取引ツールのことを指すのです。
売り買いに関しては、丸々オートマチカルに実施されるシステムトレードですが、システムの修復は時折行なうことが大事で、そのためには相場観を有することが大事になってきます。
システムトレードと言われるものは、PCによる自動売買取引のことであり、先に決まりを定めておいて、それに従う形でオートマチカルに「売りと買い」を完了するという取引なのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.