海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|僅かな金額の証拠金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが…。

投稿日:

レバレッジに関しては、FXをやる上で当たり前のごとく利用されることになるシステムということになりますが、現実の投資資金以上の取り引きが行なえますので、低額の証拠金で大きく儲けることも不可能ではないのです。
デモトレードを有効活用するのは、大体海外FX初心者だと考えがちですが、海外FXのプロと言われる人も時々デモトレードを実施することがあります。例えば新しく考案したトレード法のトライアルのためなどです。
海外FX会社というのは、それぞれ特徴があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが通例ですから、完全初心者である場合、「どの海外FX業者で海外FX口座開設した方が良いのか?」などと頭を悩ませるはずです。
ここ最近は、どの海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、それに代わる形でスプレッドがあり、それが実質的な海外FX会社の収益だと考えていいのです。
テクニカル分析の方法としては、大きな括りとして2通りあります。チャートに表示された内容を「人が分析する」というものと、「分析専用プログラムがオートマチックに分析する」というものです。

デモトレードを開始するという段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして入金されるわけです。
スワップポイントというのは、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、実際的にもらうことができるスワップポイントは、海外FX会社に払うことになる手数料を控除した額となります。
僅かな金額の証拠金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、イメージしている通りに値が変化すればビッグなリターンが齎されることになりますが、反対の場合は相当な赤字を被ることになります。
海外FXに挑戦するために、まずは海外FX口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「どういった順序を踏めば口座開設ができるのか?」、「何を基準に業者を選定すべきか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
「連日チャートに注目するなんてことはできない」、「大事な経済指標などを適時適切に確認することができない」と言われる方でも、スイングトレードを利用すれば何も問題ありません。

レバレッジという規定があるので、証拠金が低額でもその何倍というトレードが可能で、夢のような収益も狙うことができますが、それに付随するようにリスクも高くなるわけですから、しっかりと吟味してレバレッジ設定してください。
いつかは海外FXをやろうという人とか、海外FX会社を乗り換えてみようかと考えている人に役立てていただこうと、オンラインで営業展開している海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較し、ランキング一覧にしました。よろしければ参考にしてください。
申し込みをする場合は、海外FX業者の専用ホームページの海外FX口座開設ページより15~20分ほどでできると思います。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類をメールとかFAXなどを使用して送付し審査結果を待つという手順になります。
収益を得るには、為替レートが最初に注文した時のレートよりも良い方向に振れるまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
テクニカル分析と呼ばれるのは、相場の時系列変動をチャートという形で表して、更にはそのチャートを前提に、直近の為替の値動きを類推するという分析法になります。このテクニカル分析は、取引する好機を探る際に用いられます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.