海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX口座開設が済んだら…。

投稿日:

テクニカル分析に取り組む場合に大事なことは、何はともあれあなた個人にマッチするチャートを見つけることだと思います。そのあとでそれを反復することにより、あなただけの宝物となる売買法則を構築することが重要だと思います。
海外FX口座開設が済んだら、現実的に海外FXの取引をスタートしなくてもチャートなどを活用することができますから、「これから海外FXについて学びたい」などとお考えの方も、開設して損はありません。
チャートの動きを分析して、売買するタイミングの決定を下すことをテクニカル分析と称しますが、この分析ができるようになったら、「売り時」と「買い時」も理解できるようになること請け合いです。
システムトレードの一番のセールスポイントは、邪魔になる感情が入る余地がない点だと考えられます。裁量トレードですと、どのようにしても自分の感情がトレードを進める中で入るはずです。
トレードの一手法として、「為替が上下いずれか一方向に振れる短い時間の間に、少額でもいいから利益を絶対にあげよう」というのがスキャルピングというトレード法となります。

チャート検証する際に欠かせないとされているのが、テクニカル分析なのです。このウェブサイトでは、幾つもあるテクニカル分析方法を1個ずつ明快にご案内させて頂いております。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保った日数分与えてくれます。毎日決められた時間にポジションを有したままだと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
スキャルピングのメソッドは各人各様ですが、どれもファンダメンタルズにつきましては一顧だにせずに、テクニカル指標だけを頼りにしています。
テクニカル分析に関しては、だいたいローソク足を時間ごとに並べたチャートを使用することになります。初心者からすれば簡単ではなさそうですが、慣れて把握できるようになりますと、手放せなくなるはずです。
売りポジションと買いポジション双方を一緒に所有すると、為替がどっちに変動しても利益を手にすることができると言うことができますが、リスク管理の点では2倍心を配る必要があります。

海外FXに関しての個人に向けたレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったことからすると、「現在の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う方を見かけるのも理解できなくはないですが、25倍だと言えども十分な利益確保は可能です。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその額の数倍という売買に挑戦することができ、すごい利益も想定できますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、状況をしっかり鑑みてレバレッジ設定するようにしましょう。
スイングトレードで収益を手にするためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、当然スイングトレードの基本がわかっていることが条件です。一先ずスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
海外FXに纏わることを調査していきますと、MT4というキーワードに出くわします。MT4と申しますのは、料金なしで使用することができる海外FXソフトのことで、様々に利用できるチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。もちろんドル高になった時には、直ぐ売却して利益を確保しなければなりません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.