海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|同一種類の通貨のケースでも…。

投稿日:

申し込みについては、海外FX業者の公式ホームページの海外FX口座開設画面から15分前後という時間で完了すると思います。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をメールなどを利用して送付し審査をしてもらうという手順です。
トレードのやり方として、「値が上下どっちかの方向に振れる最小単位の時間内に、薄利でもいいから利益を堅実に掴みとろう」というのがスキャルピングになります。
海外FX会社は1社1社特色があり、強みがあったり弱点があったりするのが当たり前なので、経験の浅い人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと戸惑うだろうと考えます。
日本にもいろんな海外FX会社があり、各々が特徴的なサービスを提供しているのです。そのようなサービスで海外FX会社をFX比較して、個々人にピッタリくる海外FX会社を見つけ出すことが一番肝になると言っていいでしょう。
海外FXをやる上で、外国通貨を日本円で買うと、それなりのスワップポイントを獲得できますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う場合、当然ながらスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。

システムトレードと呼ばれているものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことで、スタート前にルールを定めておいて、それに沿う形で機械的に売買を終了するという取引になります。
MT4で利用できる自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は世界中に存在していて、本当の運用状況とかユーザーレビューなどを踏まえて、新たな自動売買ソフトの研究開発に精進しています。
スイングトレードをやる場合の忠告として、取引する画面から離れている時などに、突如驚くような暴落などが生じた場合に対処できるように、予め対策を講じておきませんと、大きな損害を被ります。
MT4と言われるものは、ロシアで開発された海外FXのトレーディングツールになります。使用料なしにて利用することが可能で、その上機能性抜群という理由で、最近海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
ここ数年は、どこの海外FX会社も売買手数料は無料ですが、同じようなものとしてスプレッドがあり、そのスプレッドが事実上の海外FX会社の収益だと考えていいのです。

海外FXの取引は、「ポジションを建てる&決済する」を繰り返すことです。難しいことは何もないように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミング又は決済を決行するタイミングは、とにかく難しいです。
同一種類の通貨のケースでも、海外FX会社により付与されることになるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。公式サイトなどで予め確かめて、可能な限り得する会社をセレクトしていただきたいと思います。
5000米ドルを購入してそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当たり前ですがドル高へと進展した時には、間髪入れずに売って利益を確定させた方が賢明です。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することになる最低必要金額のことを指します。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますが、5万円とか10万円以上という様な金額指定をしているところも存在します。
海外FXのことをサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言が目に入ります。MT4と申しますのは、フリーにて使える海外FXソフトで、高水準のチャートや自動売買機能が付随している売買ツールです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.