海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードと言われているものは…。

投稿日:

システムトレードというのは、人の感情とか判断を排除することを狙った海外FX手法なのですが、そのルールを確定するのは人になるので、そのルールが永遠に使えるわけではないことを覚えておきましょう。
MT4については、プレステ又はファミコン等の機器と一緒で、本体にプログラムされたソフトを差し込むことによって、初めて海外FX売買を始めることができるのです。
システムトレードの一番の強みは、要らぬ感情を排除することができる点だと思われます。裁量トレードを行なおうとすると、いくら頑張っても感情が取り引きを行なう最中に入ることになります。
海外FXが日本中で急速に進展した誘因の1つが、売買手数料が格安だということです。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも必要不可欠です。
チャートの方向性が明確になっている時間帯を見定めて、その波に乗るというのがトレードを行なう時の基本的な考え方です。デイトレードはもとより、「落ち着く」「勝てる時だけポジションを持つ」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも是非頭に入れておくべき事項です。

スキャルピングという取引方法は、意外と見通しを立てやすい中長期に及ぶ世の中の動向などは問題視せず、確率5割の戦いを間髪入れずに、かつずっと繰り返すというようなものだと思われます。
海外FXをやり始めるつもりなら、何よりも先に実施していただきたいのが、海外FX会社をFX評判ランキングで比較してご自分にピッタリ合う海外FX会社を発見することではないでしょうか?FX評判ランキングで比較する際のチェック項目が複数個ございますので、それぞれ説明します。
トレードのひとつの戦法として、「値が上下どっちかの方向に振れる最小時間内に、ちょっとでもいいから利益を何が何でも確保しよう」というのがスキャルピングになります。
システムトレードと言われているものは、PCプログラムによる自動売買取引のことで、事前に決まりを設けておき、それに従って強制的に売買を完了するという取引なのです。
デモトレードと称されるのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードの体験をすることを言います。500万円というような、あなた自身で指定したバーチャル資金が入ったデモ口座が作れますので、実際のトレードと同一環境で練習ができるというわけです。

「デモトレードに取り組んで儲けられた」としましても、リアルなリアルトレードで利益を生み出せる保証はありません。デモトレードにつきましては、どうしたって娯楽感覚でやってしまいがちです。
デイトレードだからと言って、「いかなる時も売り・買いをし利益を出そう」などという考えは捨てた方が賢明です。無理なことをして、思いとは正反対に資金が減少してしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
スワップというのは、海外FX取引を行なっていく中での二種類の通貨の金利差から手にすることができる利益のことを言います。金額そのものは小さいですが、毎日1回貰うことができますので、結構有難い利益だと考えています。
スプレッド(≒手数料)は、その他の金融商品とFX評判ランキングで比較してみましても格安だと言えます。はっきり言いますが、株式投資の場合は100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円くらいは売買手数料を徴収されます。
海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと申しますのは、外貨預金の「金利」だと思っていいでしょう。だけどまったくもって異なる部分があり、この「金利」というのは「受け取るばかりか支払うことが必要な時もある」のです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.